講演会を企画中の方へ

 

発想の転換を狙うなら、

知識を学ぶ講演よりも、

知恵を「使う」講演を。

 

① 10歳から60歳まで500人、

  平均27ヶ月の実践を参照

 

② 実際の職場や学校で試し、

  成果があった知恵を学習

 

③ 思考と対話の「技術」で、

  一人一人に落とし込む

 

 

それが福幸塾の講演会です。

 

「発想の転換」に必要な知恵を、

 

あなたの職場や地域に合わせて、

 

「生きた知恵」としてお届けします。

 

 

【講師プロフィール】

 

福田幸志郎(じゅくちょう)

 

三重県熊野市出身、

 義務教育を「学年一人」で修了

 

・神戸市外国語大学英米学科卒、

 英語教諭として公立中学に勤務

 

・塾で計画し、家で勉強する、

 「勉強を教えない塾」を創業

 

・設立10年で会員500名、

 「発想の転換」をサポート

 

・7000件超の相談や会議を分析、

 独自にカリキュラム化、

『思考と対話の技術GIV』を開発

 

企業や学校とも連携しながら、

 独自プログラムの開発を受託

 

・講師を育成・プロデュースする

 『グロースシステム』を提携

 http://kenzodirect.com

 

・主な出版実績として、

 自伝『学年一人からの挑戦』

 小説『未来への架け橋』

 

 

これらの経験をもとにした講演を

 

全国のみなさまにお届けしています。


 

【主な講演テーマ:実施例】

 

※ 講演テーマおよび内容は、

 

受講者の関心や課題に合わせて

 

フォーマットを調整いたします。

 

ご依頼時にご相談ください。

 

 

(弊社講演会の強み)

 

・学年1人の田舎で育った経験

 

・知識・人脈・資金0からの創業

 

・10歳から60歳が在籍する多様性

 

・教えずに引き出す指導技術

 

・発想の転換を生み出す創造性

 

 

(過去の実施テーマ例)

 

『逆転の進路相談

 ~これからの目標の見つけ方~』

 

『自信の持ち方・持たせ方

 ~子どもが自分から行動するには~』

 

『学年一人からの挑戦

 ~想いを伝えるコミュニケーション~』

 

『幸せな未来を描くコミュニケーション』

 

『現場の悩みを解決! 人が集まり、

 安全が守られる、グッドアイデア発想法』

 

『自立への冒険

 ~勉強を教えない塾の実践~』

 

『主人公として生きる』


 

【ジャンル別講演実績】

 

(学校・行政)

内閣府地方創生事業

「熱中小学校」(5カ所、2018-2019)

函館市立小学校(3カ所、2018-2019)

京都府立高校PTA連合会(2018)

大阪府立高校PTA(2カ所、2016-2017)

亀岡市立小学校PTA(2014-2017)

南丹教育局(2012-2016)

 

(企業:研修を含む)

2019: 安全大会(5社)

    社会福祉法人椋の木

2018: 北海道新聞株式会社

2017: 日本青年会議所

    京都市青年会議所

    KIDSROOM BABYBEE

    NPO法人かめおか子育てネットワーク

2016: 京都府社会福祉法人経営青年会

    亀岡青年会議所

    株式会社藤大

    NPO法人グローアップ

〜2015:西京都倫理法人会

    NPO法人アシスト

    マザーボイス

    亀岡ロータリークラブ

    るり渓温泉

 

 

(受講生からの主な評価)

 

平均満足度4.25

 

「メッセージがシンプルで残りやすい」

「話し合うワークがあって飽きない」

「考えの整理ができてスッキリした」

「実際に使える知識がたくさんあった」

「受講生目線の話でわかりやすかった」

 


 

【お問い合わせの手順】

 

下記フォーマットよりご連絡ください。

 

① フォーマットに記入・送信

 

② 返信、日程の調整

 

③ 打ち合わせ・ヒアリング

 

④ テーマと内容の決定

 

⑤ 資料等の送付

 

⑥ 講演当日

 

 

※ フォーマット送信後、

48時間以内に返信がなければ

送信エラーの可能性があります。

 

その際はお手数ですが、

お電話にてお問い合わせください。

 

080-3786-2519


メモ: * は入力必須項目です