「おはよう!じゅくちょうだ!

今日も1日楽しんで!」

 

じゅくちょうからあなたに、

リアルタイムでエールを送ろう。

やる気、好奇心、向上心…

一緒に持続させていこうぜ!

 

集中してがんばった後の開放感、

新しい挑戦や出会いのワクワク、

友達とワイワイ盛り上がる一時、

 

「自分もがんばろう!」

とその時は思えても、

 

「いつもの生活」に戻ってくると

 

なぜか燃え尽きたような気になるもの…

 

「日常生活」でがんばり続けることはできない。

 

なんかボーッとしてしまう日や、

妙に不安な気分になる日が、

誰にでもたまにやってくるものだ。

 

自分の調子は悪くなくても、

周りの状況が変わって、

予定が崩れることとか…

 

「がんばろう!」と思った時と

「いつもの日常」とのギャップに、

落差を感じて自己嫌悪になる時もあるだろう。

だからこそ、「今日をどう過ごすか」が大事だ。

 

1.「自分の気持ち」に目を向けよう

やらなきゃいけないことばかり考えて余裕がなくなるのは逆効果だ。

 

2.「理想の瞬間」がずっと続くことなんてない

日常で大切なのは、「理想の平均」だ。

 

3.「いつもの生活」こそありがたい

失うと一番困るのが当たり前の日常、だからこそていねいに過ごしたいものだ。

「今日も1日楽しもう!」と思えることからすべてが始まる。

 

「今日は調子が良いから、気合い入れてがんばろう!」

 

「今日は疲れが残ってるから、最低限だけがんばろう…」

 

「あの人とのコミュニケーションをもっと大切にしよう」

 

「来週に備えて今週のうちに準備しておこう」

 

見通しを考えることが、気持ちをリセットしてやる気を維持する一番の方法になる。

 

今日の過ごし方を考えるヒントに、今日の見通しを立てる合図に、

 

じゅくちょうがリアルタイムで書くメールマガジンを読んでみないか? 

『1日3分、人生を楽しむための勉強』

 

◎「リアルタイム」で届くから、「臨場感」がある。メールが届いたタイミングで、今日を一緒に考えよう。

 

◎「リアル」だから、たまに配信をサボる(正当化してんじゃねえ)

予定やコンディションも含め、浮き沈みを味わいながら少しずつ前進していこう。

 

◎「日常の出来事」をネタにしているから、特別感はない。だからこそ、日常の小さなヒントが得られる。

 

時間の使い方、人との関わり方、頭の使い方…

 

『勉強を教えない塾』のメソッドも学んでもらえると嬉しい。

 

 

・じゅくちょうのモットーは、「大人でも役立つ勉強を、子どもにもわかるように」、おもしろくてためになること

 

・じゅくせいには10代から60代まで幅広く在籍してるから、いろんな世代の人に学んでもらえる

 

・かれこれ1500通、5年以上にわたって書いてるメルマガだから、多分しばらく続くだろう。(多分かよ)

 

 

 

思春期真っ盛りの子ども、

 

マルチにバリバリ働く主婦、

 

野望を内に秘めたサラリーマン、

 

次の世代を育てる経営者、

 

いろんな方とのやりとりをネタに、

 

人生の役に立つ知恵をお伝えしたい。

 

 

経営者「ちょっとクスッと笑えるネタが、朝の仕事前の気分を和らげてくれます」

 

主婦「じゅくちょう、ストーカーしてるんじゃないの?と思うほど、自分の現状とシンクロすることがあります」

 

サラリーマン「ほぼ毎日届くから、一緒にがんばっている気がして心強いです」

 

 

毎日の浮き沈みも味わいながら、

 

少しずつ自分自身を保っていこう。

 

 

ぜひあなたと一緒に、

 

「今日もがんばろう!」と思える毎日を

 

過ごせることを楽しみにしている。 

 

登録はたったの1分、あとはメールチェックのついでに読むだけ!

 

さあ、登録しろ!(だからなんで偉そうなんだよ)

 

・記入項目はたったの3つ、あと1つ

(「4つ」って言えばいいだろ)

 

・わずらわしい勧誘メールなど多分ない

(だから「多分」はやめろ)

 

・ウェブサイトへのアクセス不要、でも来て

(寂しがりか)

 

 

↓こちらのフォームから登録するといい↓







 

今日は、これからの人生で一番若い日だ。

 

一番頭がはたらく「今日」から、新しい習慣を始めていこう!

 

いつもの毎日は地味で平凡に感じるからこそ、

 

一人ではなかなかその価値に気付きにくいもの。

 

まわりの人の日常を知りながら、

 

自分の1日を考えるヒントにしてもらえたら嬉しい。

 

前向きな気持ちを保って良い習慣を築くには時間がかかる。

 

だからこそ今すぐ登録してほしい。

 

あなたと一緒に日常を積み重ねていけることを楽しみにしている。

 

じゅくちょう 福田幸志郎

 

【ご登録はこちらから、明日の配信をお楽しみに!】