「なぜ、うちの子はこうなのか?」

…思春期の子どもの"習性"について、

知っておきたい人はいませんか?

 

 

 

「なぜ、勉強のやる気が起きないのか?」

(頭ではわかっているのに)

 

「なぜ、目標がはっきり定まらないのか?」

(やればできるのに)

 

「なぜ、根拠のない自信があるのか?」

(大した結果も出てないのに)

 

これらの疑問の答えは、

決して「子どもの能力」や「親の指導力」の問題ではありません。

 

言わば、「子どもの"習性"」なのです。

 

私たち大人にも、わかっていてもできないことって、ありますよね?

 

 

起きなきゃいけないとわかっていても、

ついつい二度寝してしまう…

 

食後のデザートや締めのラーメンが

無性に食べたくなる…

 

 

そんな「逆らいがたい欲求」は、

子どもの勉強や進路にもあるものです。

 

もちろん、だからといってそのまま許してしまうと、

後から苦労するのではと思ってしまいます。

 

「仕方ない」で済ませるのではなく、対策を考えることが大切…

 

そのために必要なのは、「愛情」ではなく、「理解」です。

 

思春期の子どもを突き動かしている"習性"を知り、子どもの本音や置かれた状況を正確に理解できれば、子どものために本当に必要なことがわかります。

 

理解をもって子どもを支えることができれば、子どもも大人も、無益なイライラや将来への不安を減らすことができます。

 

本人でも気付いていない、「なぜ、そうなってしまうのか?」

 

もっともキビシイ現実と向き合うための、

もっともカンタンな方法は、

 

子どもの気持ちを「無視」して無理をさせることではなく、

子どもの気持ちを「理解」して、子どもに合った対策を考えることです。

 

まずは、子どもの習性を知って、

「理解」することから始めてみませんか?

 

【思春期の習性について知る講座】

 

 

 

(この講座で学べること)

 

 ・やる気とストレスのメカニズム

 

 ・自信のもとになる4つの源泉

 

 ・時代の変化に合わせた進路選択

 

 ・中学校の職員室で先生が話している本音

 

 

(受講特典)

 

 ・思春期の子どもとの会話をふくらませる質問リスト

 

 ・やる気を引き出すエネルギー源リスト

 

 ・生活習慣を安定させるメンテナンスシート

 

 

(受講対象者 ※誰でも歓迎の講座ではありません)

 

 ・成績や学歴に振り回されず、勉強の本質を考えられる人

 

 ・価値観を押し付けず、大人と子どもの感覚を区別できる人

 

 ・教育に価値を感じ、専門性を尊重できる人

 

 ・まわりの雰囲気に流されず、自分から行動できる人

 

 ・子どもに平均や人並みを求めず、大きな可能性や期待を抱ける人

 

 

(日時)

 

 ・7月16日(日)13-15時@亀岡

 

 ・7月19日(水)10-12時@高槻

 

(詳しい開催場所は別途お知らせいたします)

 

 ☆5名以上のご受講で、別途出張講座も対応します。(交通費は実費請求)

 

 

(受講費)

 

 初受講2,000円 (2回目以降のご受講は5,000円)

 

 

(お申し込み)

 

 メール: fukojuku@me.com

 

 

 

 電話 : 080-3786-2519

メモ: * は入力必須項目です


 

【講師プロフィール】

 

 

 

 

福田幸志郎

(株式会社福幸塾代表取締役、

 勉強を教えない塾福幸塾®主催)

 

 

神戸市外国語大学英米学科卒。

高校まで学年1人で育った経験と、公立中学に勤めた教師としての経験をもとに、「勉強を教えない塾」を開校。

現在8年目を迎える。

 

計画や目標、コミュニケーションに関する講座やセッションを開催、

歴代塾生は子どもから大人まで、200名を超える。

 

公教育機関や企業での研修も幅広く手がけ(通算20回以上)、

中でも「本音を引き出し、理想と現実を結びつける技術」が好評。

 

 

主な著書に 『学年1人からの挑戦 -そして、僕は社長になった- 』 がある。