​メンテナンスセッション
(大人向け)

「メンテナンスセッション」とは

福幸塾が大人向けに開催している「メンテナンスセッション」では、1ヶ月の振り返りを通して考えていることを整理して、新しいアイディアや今後の過ごし方のヒントを見つけます。

 

この1ヶ月何をしたか、その出来事に関して自分が感じたことを話すと、考えていることが整理され、新しいひらめきにつながります。それに加えて、ワークシートやツールを使えば、効率的に深い思考ができるようになります。今まで人に話すことが苦手だったり、感じたことを表現できなかった人でも、考え方や話し方が変わるでしょう。

 

さらに、自分のアウトプットからコメントをもらうと、自分の振り返りに新たな気付きを得ることができます。それと同時に他の人の生活や関心ごとを聞くことで、他の人の視点で物事を考えたり、時に人生においての学びを得ることもあるかもしれません。

 

このように、自分の感情や起きた出来事を一度立ち止まって整理しつつ、考えるポイントと次への道標(方向・優先順位)を見つけ、日常のパフォーマンスを上げる。これが「思考のメンテナンス」です。

整理するイメージ

大人になると「優先順位の付け方がわからない」「つい自分の気持ちを二の次にしてしまう」「自分の今後や、将来のことを考えたい」と感じることが多くなりますよね。

 

そんなあなたにぴったりなのが、福幸塾で行っている「メンテナンスセッション」です。そのセッションの内容について、お伝えしましょう。

メンテナンスセッションの流れ

1回のメンテナンスの時間:90~120分程度

形式:個別・2~5人のグループ

 

【進め方の一例】

1.1ヶ月の振り返り(15~20分)

2.振り返りのシェア(1人3~4分、計10~20分)

3.季節の傾向と課題について解説・ワーク

(解説10分・ワーク15分・まとめ10分)

4.課題についてのシェア

(1人3〜5分、計15~25分)

5.本日のまとめ・感想(10分)

 

セッションの開催日:毎月20日〜翌月15日

月末月初、平日や土日どちらも開催しているので自分のスケジュールに合わせて予約しましょう。

話すイメージ
自分のことを探すイメージ

メンテナンスセッションを受けるメリット
その1:継続して受けると、「自分」のことがわかる

メンテナンスセッションは毎月必須ではないので、もちろんご自分のペースで来ていただいてかまいません。

 

しかし毎月セッションを受けることで、あなたが感じたことやパフォーマンスを記録できます。すると、今まで自分で見えてこなかった良さや発見ができます。

 

また、セッションを受けるときのメンテナンスシートは自分だけの「記録」となるので、日記のように振り返ることができます。そのため、

「そういえばこの悩みは先月も先々月も悩んでいたな・・・」

「先月はこんな課題があったから、今月はこんなことをやってみよう」

「今月はこれができるようになった!」

など、あなた自身の成長や変化が実感できるでしょう。

 

さらに、セッションでは同じように受けている人からコメントやアドバイスをもらったり、じゅくちょうやじゅくせいとの会話で自分の感じたことを深掘りできます。それをヒントにして次の1ヶ月の改善に繋げたり、アイディアを実践したりすれば、今までわからなかった「自分の良さ」が見えてくるに違いありません。

メンテナンスセッションを受けるメリットその2:自分が調子が悪い時の対策ができる

人には「気分が落ち込みがち」「調子が良い」など波がありますよね。メンテナンスセッションでは、長年の経験を元にした季節ごとの傾向をお伝えしています。
 

例えば「今は色々行動してみる時期」「今はじっくりと物事に取り組むべき時期」などに合わせて、ワークショップで考えていることの整理の仕方や心構えなどを学びます。

 

そのため、セッションを受ければ自分の気持ちの持ち方や行動で対策ができるようになります。小さな不調や調子の浮き沈みなどに振り回されず、安定したパフォーマンスを出せるようになるでしょう。

作戦会議をするイメージ

メンテナンスセッションでは、自分の感じていることを話して共有します。この時に感じたことについて質問しながら深掘りするので、あれもこれも話してしまうかもしれません。でも、最終的には「自分の話ができた」「自分の話を聞いてもらえた」とすっきりするでしょう。

 

実際にセッションを受けた方からは、「自分の気持ちが話せて、スッキリした」と評判です。

 

また、セッションではワークショップを通して感情や思考を整理する術を学びます。例えば人がタスクをこなす時に、「新しいこと、目の前のことにすぐ手を出してしまう」「1つのことに集中してしまい、他のことで漏れがある」などの悩みはよくありますよね。 ある月ではポストイットとマーカーを使って、考えていること、取り組んでいること、やりたいこと、不安、不満、疑問をポストイットに書き出します。これを自分で3~4つのグループにわけ、どういうことを書いたか、なぜそのグループわけをしたのかを共有します。

 

そして、それぞれのグループに優先順位をつけて、今自分がやるべきことを明確にします。 このように、セッションとワークショップを通して次にどんな行動をしようか、のヒントを得られるでしょう。

ワークシートのイメージ

メンテナンスセッションを受けるメリット
その3:考えていること整理でき、すっきりする

セッションの回数:月1回

費用:単発は1回11,000円、継続は月額6,600円

支払い方法:クレジット、または銀行振り込み

【セッション受講までの流れ】

1.問い合わせ(フォーム・SNSなどを通じて)

2.じゅくちょうが連絡・ヒアリングの日程確定

3.Zoomでヒアリング(30分程度)

4.初回セッション体験

 

じゅくちょうのヒアリングでは、あなたのことや今考えていること、悩んでいることなどをざっくばらんに話します。特に気構える必要はありません。ぜひ、自分のことをたくさん話しましょう。

オンラインセッションのイメージ

セッション受講の費用・
初回体験までの流れ

メンテナンスセッションは、特にこんな人におすすめです。

・忙しさに追われて、自分の状況を整理したい方

・将来の方針を見つけたい方

・もっと毎日の生活を充実させたい、日々の成長を楽しみたい方

 

一つでも当てはまった方は、まずメンテナンスセッションを体験しましょう。また、セッションは京都・大阪を中心に開催していますが、遠方の方はZoomでの参加も可能です。以下のフォームから、まずはお気軽にご連絡ください。