1463.頭が真っ白になる時の対処法

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

Hi!! I’m JUKUCHO!!

Today, I’m going to show you

 how English is fun and easy…


What?

Is there something wrong?


…あ、ごめんごめん、

ついクセで英語が出てしまったよハニー。

(思いっきりわざとじゃねえかハニー

 ↑三枚目映画俳優きどりをやめろ)


改めて英語について整理してて、

今になってわかってきたことだけど、

外国語の学習も「現実」と「理想」の

狭間で工夫することが大切だなと思う。


「現実」にとらわれてしまっている人は、

「どうせ英語なんて使わないから」

と最初からあきらめている。

(こういう奴はどうせ他のこともすぐあきらめる)


「理想」にとらわれてしまっている人は、

「みんな仲良く、世界平和を」なんて理想論を

国際交流パーティやイングリッシュバーの中だけで

語りながら意外と平凡な日々を過ごす。

(そして自分をグローバルな人間だと勘違いしている)


地に足をつけて日々の生活をがんばりながら、

より大きな世界のことも見据えて

自分を成長させていこうとする…

外国語の勉強にもそんな姿勢が求められる。


じゃあどうすればいいか?


わかりやすく表現すると、

「普段の自分をどうやって海外に連れていくか?」

ってことだろう。


外国の地に行って日本人が困るのは、

「何を話せばいいかわからない」

という頭が真っ白になる状態だ。


どんなに英語の勉強を日々積み重ねていても、

現地で平常心を保てなければ、

勉強してきたことはまったく活かされない。

(本番に弱いスポーツ選手と同じだ)


だから外国語の学習っていうのは、

「知識」以上に「精神」を鍛えておくことが大切だ。

(日々自分の心をメンテナンスしておくことは、

 実は世界に通用する力を養っていることでもある)


頭が真っ白にならないように、

あるいは真っ白になっても大丈夫なように、

事前にとるべき対策は「暗記」ではない。


僕たちが外国に行く時に大切なのは、

「会話のパターンに慣れておくこと」と、

「言葉の役割を知っておくこと」だ。


世界中の人に共通する特徴を知り、

人と話すベースの会話力さえあれば、

難しい語学の知識がなくても外国人と仲良くなれる。


今回3ヶ月で目指す英語学習とは、

そういうベースの部分をおさえるためのものだ。


本当にうまくいくかどうかは、

実際にやってみないとわからない。

でも何もしなければ、

今のままの自分がずっと続くだけだ。


まずは広い世界へ出るための

「スタートライン」に立つところから始めよう。


【3ヶ月で身につける!海外旅行のための英会話レッスン】

1.言葉を学ぶための暗黙のルール(無料ガイダンス):9月14日または9月21日

2.会話の基本テクニック:9月28日

3.質問とお願いのパターン:10月5日

4.説明とアピールのパターン:10月19日

5.会話をふくらませるテクニック:11月2日

6.友達関係を続けるコミュニケーション:11月16日

7.補講:11月30日

(開催時間はいずれも19:30~21:30)


※初回のみ誰でも無料で受講できるし、

初回を受けるだけでも会話についての

かなり良い勉強になるはずだ。

(ちなみに初回は英語を使わない)


14日の方はあと3名、

21日の方はあと3名、

お申し込みはお早めに。

fukojuku@me.com


お昼からも1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒569-1028 大阪府高槻市浦堂本町28-19
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

(過去の記事一覧はこちら)
 https://www.fukojuku.com/blog/

(ウェブサイトのトップページに戻る)
 www.fukojuku.com