1461.人から見られることの意味

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

先日、あるところから取材依頼があった。

まだ打診段階だからあまり期待させないように、

依頼元は確定するまで伏せておくんだけど、

プライバシーの都合もあるから

一応確認と許可は取るようにしている。


じゅくちょう「もしかしたら、

 ちょっと取材が来るかもしれへんのやけど、

 撮影とかインタビューとかされても大丈夫?」


コスタ「もちろんです!!」


ショーン「まあ大丈夫と思う」


じゅ「事務所通したりせんでも大丈夫?」

(どこのタレントだ)


ジム「まだ所属してないから大丈夫」

(所属する気満々じゃねえか)


ナターシャ「どこからの取材なん?」


じゅ「えっと、

 まだ確定じゃないから名前は出せへんのやけど、


 N放送協会というところから…」

(バレバレじゃねえか)


コ「がんばります!」


じゅ「いや、普段の授業を見せるから、

 いつもどおりの態度でよろしく」


コ「わかりました!!!」

(その態度をやめろと言っている)


ジム「緊張して喋れないかも」

(お前はいつもだろ)


まだ下見に来るだけだし、

どんな展開になるかもわからないけど、

「自分を見せるチャンス」は

人を大きく成長させる。


人から見られることを知って初めて、

僕たちは「自分」を見つめ直す。


「自分」のことが見えるようになれば、

僕たちは反省や改善を覚える。


そうして僕たちは「自分」を成長させていく。


自分の世界に閉じこもって

自己満足だけに浸っていても、

人生がそれ以上良くなることはない。


人から見られることは、

自分を高めたり見つめ直したりするための

素晴らしい鏡になる。


もっと自分を人に見せよう。

人の視点を自分の中に取り入れよう。


まだ見ぬ自分、もっとすごい自分が、

僕たちの中には眠っているのだから。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:そんなわけで、

「勉強を教えない塾」の活動として

『アーティスト活動』と『ビジネススクール』を始める。


説明会や意見交換会を開くから、

興味がある人は来てみてほしい。

9月23日19:30@亀岡

9月30日19:30@高槻


お申し込み・お問い合わせはこちら

fukojuku@me.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒569-1028 大阪府高槻市浦堂本町28-19
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

(過去の記事一覧はこちら)
 https://www.fukojuku.com/blog/

(ウェブサイトのトップページに戻る)
 www.fukojuku.com