1456.挑戦する意欲のもとになるもの

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

今年の夏は甲子園が盛り上がったけど、

じゅくせいのアリサが「和菓子甲子園」で

なんとグランプリを受賞したらしい。


(両丹日日新聞にて)

http://www.ryoutan.co.jp/news/2017/08/31/011907.html


じゅくちょう「さすが、うちのじゅくせいやな」

(たいして何も指導してないだろ)


アリサ「一応、日本一にはなれたので、

 次は世界を目指します!」


じゅ「規模に関わらず、

 1位を取る経験は自信になるね。」

(たとえ「学年一人」だとしても…)


ア「だからもっといろいろ挑戦したいんですけど、

 2学期もあれこれ予定がありすぎて、

 時間が足りないんです」


じゅ「ちなみにどんな予定?」


ア「体育祭とか、発表会とか、

 アルバイトもテストもあるし、

 でも将来の夢に向けた準備もしたいし…」


じゅ「…遊びはいいの?」


ア「それもいる!」


じゅ「どんな割合で時間使えたらいい?」


ア「夢、夢、遊び、夢、夢、遊び…みたいな♪」

(三三七拍子か。

 ↑バイトとテストはどこへいった)


じゅ「夢のことって何を準備するん?」


ア「もっと世界について勉強したいので、

 英語、政治、貧困、経済、外交…


 あー単語を見るだけでワクワクしますね♪」

(JKよりサラリーマンに響きそうだけど)


じゅ「本当の勉強って、

 そうやって興味を中心に広がるものやから、

 それはおそらくうまくいくやろうね」


…僕たちの知識や興味に境界線はない。


和菓子だろうが政治だろうが、

興味を持てば僕たちはどんどん学ぶ。


興味を中心に、知識は広がる。


興味が「主」で、教科が「従」、

教科の枠に縛られて、

興味の幅を狭めては本末転倒だ。


興味のあるところに勉強は生まれる。


まずは興味を広げよう。

それを広げるために勉強しよう。


僕たちの勉強は、

安定した将来のためではなく、

最高に充実した今のためにするものだから。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:やりたいこととやらないといけないこと、

 バランスをとるためには、

「作戦会議」の時間が不可欠だ。


 これからのことを計画的に考えたり、

 考え事を整理したりしたい人は、

 ぜひ「生活のメンテナンス」に来てみてほしい。

(今日じゅくせいにスケジュールを送る。

 体験や単発で来てみたい人は

 明日以降にまたお知らせするからお楽しみに)

 お問い合わせはこちら

 fukojuku@me.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒569-1028 大阪府高槻市浦堂本町28-19
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

(過去の記事一覧はこちら)
 https://www.fukojuku.com/blog/

(ウェブサイトのトップページに戻る)
 www.fukojuku.com