1426.素敵な人たちと巡り合うヒント

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

ごきげんよう!じゅくちょうだ!

今月も早くも後半戦、

楽しんでいこう!


今日、高槻の福幸塾では

『10代の子どもの習性について知る講座』

が開催される。

(満員御礼ありがとう)


自主開催の講座に集まってくれたり、

他の団体から講演を頼まれたり、

多くの人から頼ってもらえるのは嬉しいものだ。


先日も、ある京都の大きな団体から

講演依頼があったんだけど、

(正式に決まったら後日ネタにしよう)


大抵はじゅくせいのみんなが

PTA活動を通して頼ってくれたり、

人をつないでくれたりするからありがたい。


ロミー「うちの娘が通ってる高校の

 校長先生に紹介しておきましたよ」


…よし、でかした。

(裏工作みたいだ!)


アーシャ「息子が高校に入ったばかりで、

 3年ありますからじっくりいきましょう」


…うむ、計画が大事だ。

(スパイ活動みたいだ!)


テリー「正式に、講演会お世話になります。


 …ところで私、

 長いこと塾にいるんですが、



 まだメルマガに登場してないんです」


…なにっ!?そんなバカな…

(スパイの裏切りみたいだ!

 ↑さっきまでの話と全然関係ねえじゃねえか)


テ「まだ『保護者A』としてしか登場してなくて…

 なので、名前つけてもらうの待ってます♪」


…To be continued…

(勝手にドラマ化して演出するな)


社会は人と人とのつながりでできている。


信頼のある人同士がつながり、

さらに大きな信頼の輪ができて、

信頼できる社会ができていく。


職場でも家庭でも娯楽でも、

信頼があって初めて僕たちは

人に命を預けることができる。


信頼のない人のところに

信頼のある人が集まることはない。


人と信頼ある関係を築くには、

信頼できる社会をつくるには、

まず自分が信頼ある人になる必要がある。


人として成長する、

人から謙虚に学ぶ、

目の前の人を大切にする、


1つ1つの自分の行動が信頼をつくる。


何もないところから信頼は生まれない。

まずは自分から一歩踏み出してみよう。


僕たちは本来素晴らしいし、

僕たちのまわりの人たちも、

その先のまわりの人たちも、

本来素晴らしい人しかいないのだから。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:今年の秋の講演はいっぱいだから、

 講演依頼を考えてくれている人は

 冬か春くらいを見越して相談してほしい。

(ご予約・ご相談はお早めに)

 fukojuku@me.com


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒569-1028 大阪府高槻市浦堂本町28-19
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

(過去の記事一覧はこちら)
 https://www.fukojuku.com/blog/

(ウェブサイトのトップページに戻る)
 www.fukojuku.com