1408.豊かさの測り方

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

引っ越しをあれこれ進めていると、

使わなくなったまま眠っているものが

いろいろと出てくる。


そのまま眠らせておくよりは

使ってくれる人に譲った方が、

物も気も巡りがよくなるから、

どんどん手放すようにしている。


このメルマガでも「これ欲しい人ー?」

みたいに聞こうと思っていたんだけど、

じゅくせいへのお知らせで投げたところ

ほとんど貰い手が見つかった。


じゅくちょう「使ってくれる人にお譲りします。

 電子ドラム、電子ピアノ、ソファ、テーブル…

 そしてマンガもたくさん…」


『はじめの◯歩』


シブロスキー「はい!」


『キャプテン◯』


シブロスキー「はい!」


『ハイキュ◯!』


シブロスキー「はい!」


コバーン「ちょっと待った!」


…ちょっと待ったコールだ!!

(今の若い世代は知らないだろ)


『テニスの◯子様』


ジム「もらっとこうかなー…


 でも『幽☆遊◯白書』の方にしようかな」

(それはあげるって言ってねえよ)


…僕たちは「持っているもの」によって

「豊かさ」を測ろうしてしまうけど、

本当の豊かさとは「手放せるもの」で測る。


物を持っていることに価値があるんじゃない。

物を使いこなせることに価値がある。


どれだけ手に入れられるかよりも、

どれだけ与えられるかが大切だ。


人にとって、物にとって、

どんな巡り合わせが一番ふさわしいのか、

思いやりの心を持てば執着は手放せる。


あれこれ自分の手元に囲い込んで、

本来の活かし方ができないことこそ

「勿体無い」という。


それぞれの人や物が

本来の力を発揮していけるように、

1つ1つ執着を手放していこう。

(それが自分の力を発揮することにもなるのだから)


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

(過去の記事一覧はこちら)
 https://www.fukojuku.com/blog/

(ウェブサイトのトップページに戻る)
 www.fukojuku.com