1405.自分を高めてくれる人の正体

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

FacebookやTwitterをしてる人には

速報でお知らせしたけど、

昨日無事次の物件の審査が通った。

オーナーさんからの塾事業の許可もOK、


これで無事高槻に進出できるし、

亀岡の次の拠点の準備にも移れる。


あ、ちなみに明日は亀岡の拠点への引っ越し、

27日は高槻への引っ越しだから、

予定を空けて手伝ってくれると嬉しい。

(ふざけないあたり、切実かよ)


じゅくちょうが少しずつ加速していくと、

それに呼応するかのように登場するのが、

「ライバル」の存在だ。


どうやら、じゅくちょう・はかせに次ぐ

新たなキャラが登場するらしい…

その名も、


『脳みそ先生』


(…誰だよ。)


詳しくはこちらのページなんだけど、

http://notjuku.kosodate-shibuya.net/ashiya/

どうやら「食事」と「記憶術」で

頭の使い方と子育てに関する講座をするらしい。

(以下、案内ページにツッコミを入れることにする)


「なあ、脳みそ先生!教えてくれよ!

 がんばってもうまくいかないんだよ!」


…その前に「脳みそ先生」自体を教えてくれ。


「脳みそ先生!どうすりゃいいんだよ?」


…だまって塾に入れ。

(こっそり客引きするな)


「脳みそ先生!わかりやすい話をしてくれよ!」


…勉強を教えない塾っていうんですけど…

計画とか…ビジネスとか…

(それは不動産屋でのじゅくちょうだろ)


どんなライバルになっていくかは、

これからのお楽しみ、

詳しくは脳みそ先生の講座を受けてみてほしい。


僕たちには「高め合う相手」が必要だ。


自分の立場が危うくなったり、

気分を害されたりするからこそ、

僕たちはより知恵を振り絞って成長する。


一見するとムカつく人や嫌いな人も、

自分の発想を広げるという意味では

貴重な存在となる。


仲良しこよしばかりが良い人間関係じゃない。

戦う勇気、向き合う勇気をごまかして

生ぬるい関係に閉じこもってはいけない。


時に受け入れ、時に突き放し、

一進一退を繰り返して一緒に成長しよう。


僕たちの人生の目的は、

傷をなめ合うことではなく、

自分らしさを発揮することなのだから。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:じゅくちょうへの挑戦状で、

 脳みそ先生の講座を受けたい人は、

 じゅくちょうのメルマガ読者に限り、

 通常価格の75%OFFで受けられるそうだ。

 http://notjuku.kosodate-shibuya.net/ashiya/


 …脳みそ先生の講座を受けても、

 じゅくちょうのことは忘れないでね。

(弱気かっ!)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

(過去の記事一覧はこちら)
 https://www.fukojuku.com/blog/

(ウェブサイトのトップページに戻る)
 www.fukojuku.com