1395.自分を整えることの意味

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

今日から6月…

あなたの今月の目標は?


じゅくちょうは最近、

パンフレットやウェブサイトの

リニューアルをがんばっていて、

少しでもメンテナンストレーナーたちが

活動しやすいようにと企んでいる。


「勉強を教えない」とか「生活のメンテナンス」とか、

新しいコンセプトのサービスを

初めての人にわかりやすく届けるには、

じゅくせいたちの協力なしにはかなり難しい。

(ほんと、まだ世間では知られていないものを

 信じて頼ってくれてありがとう!)


そこで、何人かのじゅくせいに頼んで、

「じゅくせいの声」ってやつを書いてもらっている。


じゅくちょう「パンフレットに載せたいので、

『あなたにとって「メンテナンス」とは?』

 という質問への一言メッセージをお願いします」


クラーク「立ち止まって何かを感じる時間です」


…そうそう、だいたいこんな感じ。


イリヌス「自分を大切にする時間です。」


…いいじゃねえか。


イ「やるべきこと、忙しく日々を過ごしていると
 どうしても、忘れてしまいがちな、「自分の思い」に寄り添い、
 来月について立ち止まって考えられる素敵な時間です。
 じゅくちょうやメンテナンストレーナーの方たちと
 一緒に振り返りすることで「1か月のとらえ方」が大きく変わって、
 日々、充実させるヒントが得られます。
 「何かにチャレンジしたいんだけどなかなか続かない方」や
 「1日1日を過ごすのに精いっぱいになっておられる方」にぜひおすすめです!
 一緒に生活メンテナンスのある生活を過ごしていきましょう!」


…補足がなげえよ。

(1人でパンフレットの紙面全部使う気か)


ナッシュ「私にとって生活メンテナンスは、
 人生のGPSのようなものです。
 私は計画が苦手ですが、
 メンテナンスによって自分の現在の状態を確認できるため、
 今月どのように進んできたか、
 来月は目的に向かってどのように進むのかを
 考えるためにとても役立っています。
 さらに、互いの価値観を認め合える仲間ができるので、
 自信を持って目標に向かうことができるようになりました」


…だから「一言」って言ってるだろ。

(ウェブサイトで使います。ありがとう。)


「自分の整え方」は十人十色、

人の数だけ「メンテナンス」は存在する。


「勉強を教えない塾が何をしてくれるか」

を考えたところで答えはない。


答えは常に一人一人の「心の中」にある。


自分の心が何を望んでいるのか、

何がしたくて、どうなりたいのか…


これは立ち止まって考えないと

いくつになってもわからない。


日々の経験から心を感じ、

教訓を得てこれからを描いていく…


それを僕たちは「人生」と呼ぶ。


目の前の忙しさや思いつきに振り回され、

他人や社会に流されるのが人間じゃない。


心で感じ、意志を持って、

自分の望む生き方をしてこそ、

僕たちは充実や幸福を実感できる。


最初からうまくいく必要はない。

少しずつ心で何かを感じ取って、

自分自身を「メンテナンス」しながら、

1つ1つ人生を積み重ねていこう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:じゅくせいも、メルマガ読者も、

ぜひ「感想」や「お客様の声」を届けてもらえると嬉しい。

いつも応援してくれてありがとう!

fukojuku@me.com


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

(過去の記事一覧はこちら)
 https://www.fukojuku.com/blog/

(ウェブサイトのトップページに戻る)
 www.fukojuku.com