1360.人の力になる技術

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

昨日のメルマガの反響が意外と大きくて

ちょっとびっくりしている。


…そう、偉そうなことを書きながら、

内心はドキドキしているのだ。

(だったら書くな)


ある学校の先生をしている方から、

「一教師としてできることは何でしょう?」

という質問があったので、

簡潔に一言で…


「子どものため」と思って

教育することをやめることだ。


「教育なんて全部自分のエゴだ」

「自分のエゴに付き合ってもらってるんだ」

と思えば謙虚な気持ちで教育に臨めるし、

より子どもに楽しく学んでもらえるようにと

自分自身を磨いていくはずだ。


(…じゃあお前はなんでそんなに偉そうなんだ)


人の役に立ったり、

人に影響を与えたりするには、

そのための知識や技術が必要だ。


じゅくちょう「人生に影響を

 与えてくれた人や作品は?」


ジャック「ライブに行ってるアーティストの

 音楽からはめっちゃ影響受けてるで」


じゅ「その音楽に触れたことで、

 日常生活や人生はどう変化した?」


ジャ「…んー、なんやろ?」


じゅ「…あ、君が好きな音楽は、

 人生に影響を与えるほどのものじゃない…と」

(地味にアーティストまでディスるな)


ジャ「ちゃうやん!

 うまく説明はできひんけど、

 音楽に元気もらってるとこあるやん!」


マッサ「この前、親から

『塾に通って一年で何が変わった?』

 って聞かれて答えられませんでした」


…あ、君が好きな塾は、

人生に影響を与えるほどのものじゃな…


…ウチのことじゃねえか!!

(ちゃうやん!

 うまく説明はできひんけど、

 塾で学んでるとこあるやん!)


…優しさだけで人は救えない。

想いだけで医療をするのが危険なように、

想いだけで教育をするのも危険だ。


人のために何かしたいと思うからこそ、

まずは自分自身をしっかり高め、

「人の力になる技術」を身につけていこう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

(過去の記事一覧はこちら)
 https://www.fukojuku.com/blog/

(ウェブサイトのトップページに戻る)
 www.fukojuku.com