1323.目標や方針が崩れることの意味

【1日3分!人生を楽しむための勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

今朝外に出たら、


春の匂いがした…

(詩人か)


新年度に向けて、

少しずつ準備を始めていこう。


あ、詩人といえば、

今月の頭にお知らせした

「おみくじ選手権」の投票締切りが

あと10日となっている。


https://www.fukojuku.com/2017/02/03/平成29年福幸塾おみくじ選手権/

(リンク先にきちんと飛べない人はこちらから)

https://www.fukojuku.com/blog/


大人も子どもも、

実にユニークなおみくじを作ってくれたから、

ぜひ気に入ったものに投票してほしい。

(2月28日23:59まで)


目標や方針を定めても、

ものごとがうまくいかない時もある。


マッサ「受験は大したことなかったけど、

 落ちたらここの塾を辞めさせられる…」

(それは「勉強教える塾」の責任じゃないのか?)


シェン「受験99%落ちてるけど、

 なんかうまくいく気がしてる」

(お前はもっと緊張感を持てよ)


…決めたのにうまくいかない時は、

「その失敗にこそ重要な意味がある」

と考えてみるといい。


多くの人は失敗すると、

足りないところばかり責めるけど、

それでは失敗した意味がない。


失敗は、自分の才能に気付くチャンスだ。


進もうとして失敗したなら、

その道と違う方向に進めば、

才能や成功が見つかる確率が高まる。


ダメな奴、才能のない奴なんかいない。

ただ、進もうとした道が間違っていただけだ。


自分を責める必要はない。

態勢を立て直して、

また新しい目標や方針を定めよう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:受験よりも、

実社会で生きていくことを大切に。

人間関係や仕事について

早いうちから学んでおくなら、

「キャリアプログラム」が断然オススメだ。

https://peraichi.com/landing_pages/view/teens


(お申し込み・お問い合わせはこちら)
 fukojuku@me.com

(メルマガ解除フォームはこちら)
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSIRnMzbGou

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ メールマガジン運営責任者: 福田幸志郎(じゅくちょう)

◆ 運営元: 株式会社福幸塾

  〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
  メール: fukojuku@me.com
  ウェブ: www.fukojuku.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※メルマガを読んでみておもしろかったら、
ぜひ役立ちそうな人にも紹介してほしい。

(登録フォームはこちら)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMzbGou