1310.がんばる人ほど立ち止まれる

【1日3分!人生の役に立つ勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

昨日は小学生のウノとナターシャが、

なんと担任の先生を塾に連れてきた。


ウノ「はい、勧誘がんばったから500円」


…ただの悪徳商法じゃねえか。


先生「一回来てみたかったんです」


…うちは観光スポットか。


じゅくちょう「先生と生徒で話すと、

 いろいろデリケートな部分もあるから、

 今日ここで出た話は内密にお願いします」

(そういってメルマガ書いてんじゃねえか)


ナターシャ「じゃあ、

 学校おもんないとか言ってもいいんや?」


…担任を傷つける気満々じゃねえか。


じゅ「先生も大変でしょう?」

先生「まあ、正直体力仕事ですね」

ウノ「うるさい人多いもんな」


…お前のことだよ。


(…セッション中略。←肝心なとこ隠すな)


じゅ「体験してみてどうでした?」

先生「思ってることを言葉にしたり、

 書き出して整理したりできて、

 がんばっていくパワーになりました。

 普段では気付けない貴重な時間ですね。

 また来たいです」


ウノ「次は自分で来てな」


…釣った魚に餌をやらないタイプか。


学校で「生活のメンテナンス」ができたら、

きっと子どものストレスも軽減できるだろう。

(何か協力できそうならぜひ声をかけてほしい)


がんばっている人にほど、

「立ち止まって考える時間」は大切だ。


目の前の思いつきやトラブルに振り回されて

大切なことを見落としてはいけない。

(往々にしてそれは、

 はっきり気付くまでに手遅れになりやすい)


考えないといけないことがたくさんあるからこそ、

僕たちはそれを整理して

やるべきことに集中できる状態をつくる。


思いつきと慌ただしさで行動する人を

信用する人はいない。


自分のコンディションを見極めて、

自分の能力を最大限に発揮できるように、

自分自身のメンテナンスを大切にしていこう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:「生活のメンテナンス」の

 技術を身につけたトレーナーが

 今年13名誕生する。

(さらに12名も春から募集する)


現在、トレーナーの実習中だから、

「実習に協力してもいいよ」っていう人は、

無料で「生活のメンテナンス」が受けられる。


力を貸してくれる人は、

ぜひじゅくちょうまで連絡してほしい。

fukojuku@me.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/