1304.進路を決めるヒントの探し方

【1日3分!人生の役に立つ勉強】

おはよう!じゅくちょうだ!

昨日は講演会の後に、

高槻の高校生3人と面談をしてきた。


じゅくちょう「今日はなんで

 会って話してみようと思った?」


高校生A「親が行けっていうから…」


…大人が言ったらひっぱたくけど、

じゅくちょうは中高生には優しい。

(大人もひっぱたいたことはないだろ)


じゅ「わけもわからず来たとして、

 それでも何か得られるとしたら、

 今日はどんな話ができたらいい?」


高校生B「将来の夢とかないけど、

 進路も決めなあかんし、

 そういうヒントが得られたら…」


じゅ「普通に生活してると、

 特にたいした刺激とかないし、

 将来のヒントになることって

 なかなか見つからへんよなー」


高校生C「あ、でもこの前、高校に

 ONE OK LOCK(ワンオク)来たよ」






…は!?!?!?


B「ライブじゃなく講演やったけど、

 やりたいこと諦めるなとか、

 めっちゃ良いこと言ってた」


…そこだよ、そこ!


じゅ「普段の生活の中の、

 楽しいことを大事にすれば、

 進路は見えてくるんやで」


C「先生に隠れて○○したり、(掲載不可)

 友達と○○したり、(掲載不可)

 楽しいことはいっぱいあるけど」


…そこだよ、そこ!!


じゅ「楽しいこと振り返ったり、

 楽しいこと計画したり、

 そういうのが進路探しの始めの一歩になるよ」


A「そういえば、学校の行き帰りの

 自転車では音楽が聴けないので、

 帰ってからの予定とか

 ゲームで企んでることとか

 考えごとはいろいろしてます」


…そこだよ、そこ!!!


夢や将来につながるきっかけは、

すでにあちこちに溢れている。


きっかけは、

ないんじゃなくて、

気付いてないだけ。


目の前に隠れてるきっかけに気付けば、

進路を決めるのはカンタンだ。


目の前の生活に目を向けよう。

チャンスに気付く頭の使い方をしよう。

僕たちが人生や将来をつくるために

必要なチャンスはすでにそろっている。


あなたの人生を大きく変えるヒントが

今日1日の中にあるとしたら、

それはいったい何だと思う?


きっかけを待ってないで、

気付きを探そう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:昨日リリースしたプログラム、

 早速2人の方からお問い合わせをもらった。


 面談の日数は限られてるから、

 迷うくらいならためらわずに

 面談だけでも来てみるといい。


(歴代じゅくせいたちには、

 これまでのお礼も込めて

 さらなるキャンペーンを贈るから、

 お知らせまでちょっと待っててね)

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/