2016年

12月

16日

1283.話をわかりやすく伝えるコツ?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

今日は高槻駅前の丸福珈琲で

このメルマガを書いている。


今月はひたすら「一年の振り返り」と、

スピーチづくりとリハーサル…


トレーナー候補生たちにも、

スピーチづくりのポイントをレクチャーしている。


じゅくちょう「文章やスピーチは、

 基本的に『3幕構成』で考えます。

 主なパターンとしてAからFまで6種類、

 ストーリーとしてまとめることが大切です」


アッシュ「ストーリーにするなら、

 Fの項目にもう1つ『F』を

 つけた方がよくないですか?」


…確かに。

(「FF」とは、世界的に有名なゲーム

 「ファイナルファンタジー」の略。


 ↑まじめに語ってないでつっこめ)


じゅ「ストーリーで語れると、

 心に響く話ができるようになる」


ナターシャ「確かに、小学校6年間を

 振り返るとジーンとくるわ」

じゅ「6年もあると思い入れも強いやろ」


ナ「ほんま、

 無駄な6年を過ごしたと思うと…」


…それ以上しゃべるな。


じゅ「大事なのは、

 自分の話を聞いた人に

 どんな気持ちになってほしいか…」


コスタ「じゃあ戦争をなくす話をしたいから…


 戦場の人の気持ち」


…なってたまるか。


人に話を聞いてもらう上で大切なのは、

「準備」と「練習」だ。


準備と練習さえ積み重ねれば、

誰でも人に伝わる話し方ができるようになる。


話すコツを学んでない人がいるだけで、

話のセンスがない人なんかいない。


僕たちは誰だって上手に話せるようになる。

人に話を伝えることを軽んじて、

準備や練習を後回しにしているだけだ。


思いつきで話しているうちは、

まわりが見えない子どもと変わらない。


自分も人も大切に想うからこそ、

人と関わるための基本的な話し方は

しっかり学んで鍛えておこう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:ちなみに話し方に関する勉強なら、

12月20日19時半~と、

12月28日13時~で、

『人前で話すコツ』という講座をする。


それに12月25日はパーティもあるから、

磨きがかかったスピーチを聞いてみたい人は

こちらにも参加してみてほしい。

https://peraichi.com/landing_pages/view/yearendparty

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/