2016年

12月

10日

1279.被害妄想を避けるヒント?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

今日はメンテナンストレーナー養成講座6、

テーマは『会話のリード術』


人との会話をどうふくらませていくか…

相手の本音を引き出す質問のしかたや、

 効果的に自分の話をするポイントを伝えていく。

(受講生のお前たち、お楽しみに☆

 あと4月から3期生募集始めるから、

 興味がある人は年内申し込みが割安だ)

http://www.fukojuku.com/trainer/


「会話」というと対面のイメージが強いけど、

このメルマガもれっきとした「会話」だ。

じゅくちょうはあなたに話しかけるように書くし、

コメントをもらえると喜ぶ。

(でもコメント返すのは遅くてごめん。

 無視してるわけじゃないけどごめん。)


ただ、たまにこんなコメントが届くことがある。


ジグ「爆笑」


モニカ「ウケる」


マーク「最高」


…お前ら絶対笑ってないだろ。


あるいはよくいろんな人から、

「じゅくちょうのメルマガって、

 本当に事実だけを書いてるんですか?」

なんて聞かれることもある。


…もちろん事実だ。


今だって、メルマガを書いてる隣で

小柄のポニーテール美女のマリッサが、


マリッサ「ねえ、こうちゃ~ん、

 私とメルマガ、どっちが大事なの?

 早くこっちに来てよ♪」


なんてささやいてきている…

(ウソつけっ!)


文章を読んで考えたり笑ったりする通り、

僕たちは「事実」ではなく、

「自分で想像したこと」に反応する。


どんなにじゅくちょうが真剣に

このメルマガを書いてても、

じゅくちょうがイチャイチャしてる姿を

想像しながら読まれると、

真剣さは伝わらない。

(だったら書くんじゃねえよ)


言葉や場面から受けた印象から、

自分がどんな想像を膨らませるか…

僕たちは勝手に「ストーリー」を描く生き物だ。


想像によって理想を描くこともできれば、

想像によって破滅へと進むこともある。


事実と想像、

2つの思考によって僕たちの人生は決まる。


想像に振り回されず、

事実に縛られすぎず、

柔軟な頭の使い方をしていこう。


今日も1日楽しん…


マリッサちゃ~ん、今行くよ~♪

(今から講座だろ)

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:今年がどんな一年だったか、

 事実をもとに整理してみないか?

「年末の締めくくりセッション」の

 リクエストを受け付けている。

(日程はお問い合わせ時に調整するから、

 まずはこちらまで連絡してほしい)

 fukojuku@me.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/