1266.自分をコントロールするヒント?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

昨日、小学生のコスタが、

初めて福幸塾のセッションを受けに来た。


小学生とのセッションは、

実は中高生や大人以上に難しい。

(自覚や理解力の度合いによって苦労する)


じゅくちょう「勉強を教えない塾で、

 どんなことができたらいいと思う?」


コスタ「そうですね…そもそも、

 福幸塾が何をするところなのかわかりません」


…すみません、それは僕の表現不足です。

(相手の理解力以前の問題だ)


じゅ「考えや気持ちを整理しながら、

 『自分に合った頭の使い方』を

 身につけていくのが福幸塾やで。

 基本は1週間の振り返りから…」


コ「それなら日記を書いてきました」


…だったら話が早いですね。

(なぜ敬語になるんだ)


じゅ「1週間を振り返って、

 どんなことを感じた?」

コ「予定と行動がちょっと違いますが、

 楽しく過ごせてます」

じゅ「今日の授業で、

 聞きたいことや話したいことはある?」


コ「じゅくちょうはなぜ、

 勉強を教えない塾をつくったのですか?」


…どこの取材記者だ。

(人生に役立つ勉強をつくるためだ)


じゅ「自分の生活面についての課題は?」

コ「朝は早起きして7時半には家を出ないと、

 家が遠いので学校に遅れてしまうのですが、

 起きるのが出発の5分前です」


…人生なめんな。

(「人生に役立つ勉強」を教えるチャンスだろ)


頭の使い方1つで、

僕たちの行動は変化する。


うまくいくこともいかないことも、

必ず何か原因がある。

自分自身を振り返って観察することで、

自分をコントロールする方法が見えてくる。


子どもだろうが大人だろうが、

自分を律する大切さは変わらない。


運や才能、環境のせいにして、

考えることをやめてはいけない。


心と体と頭を使って考え続けよう。

僕たちは自分らしさを発揮して、

幸せを感じるために生きているのだから。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:小学生の入塾は4年生から、

 10代の見学・体験・相談もお気軽に。

 fukojuku@me.com

(ただし、定員あと6名)


【「このままでいいのか?」と思った時に読むメールセミナー】

https://peraichi.com/landing_pages/view/fukojukumailseminar

(毎晩9時にお届け、全7回、無料)

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/