1240.自分の中の常識?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

最近、10代のじゅくせいの間で

誤解が広まっているような気がする。


17時48分、

小学生の授業をしている最中にLINE…


ジム「今晩の授業、

 早めに帰ってもいいですか?」


…基本的に、授業中に返信はしない。




ジム「こーちゃん?」




ジム「へーい」




ジム「おーい」




ジム「へーい」


…だから授業中だって言ってんだろ!!!

(17:30-19:00は小学生の授業)


じゅくちょう「ごめん、授業中やった。

 早めに帰るなら何時?」


ジム「21時45分くらいかと」


…うちの授業終了は21時だ。

(いつも22時くらいまでいるからって、

 それが普通だと思うな)


ジム「あ、間違えた20時30分くらいだ」

(適当か)


じゅ「今日は21時15分には

 俺も出かけるから大丈夫」


ジム「じゃあ少し早めに行きます」


…俺の休憩時間を奪わせてたまるか。

(19:00-19:30は次の準備と休憩)


僕たちの生活は、

「自分の常識」でまわっている。


自分のペースで行動し、

自分の感覚で人と関わり、

自分の価値観でものを考える。


他人のペースや価値観は、

考えてないことがほとんどだ。


でも、時には少し立ち止まって

「自分の常識」を見直さないと、

いつの間にか思いもよらぬ「非常識」を

自分の中に抱えることになるかもしれない。

(「世間の常識」そのものが

 非常識になっていることだってある)


自分の常識や周りの常識が

常に正しいとは限らない。


立ち止まって考えよう…

「自分の常識は、本当に正しいだろうか?

 相手の常識は、本当に正しいだろうか?

 本当の常識は、どこにあるだろうか?」


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:自分の中の常識を見直すには、

 立場や世代が違う人と話すのが効果的だ。

(主婦同士、サラリーマン同士で話しても、

 その中にある非常識には気付けない)


 福幸塾にはいろんな人が集まるから、

 ぜひ人との関わりから学んでみてほしい。

(10月の勉強会は満席になった。

 11月は10日午後と20日午前に開催予定だ)


福幸塾の見学・体験の申し込みはこちらへ

fukojuku@me.com


【「このままでいいのか?」と思った時に読むメールセミナー】

https://peraichi.com/landing_pages/view/fukojukumailseminar

(毎晩9時にお届け、全7回、無料)

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/