1234.苦手を克服するアイデア?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

昨日はチャラ男のコンサルを受けてきた。


チャラ男は某塾のおかげもあって

最近独立したところだけど、

(超恩着せがましいじゃねえか)


今まで大手企業で揉まれてきただけに、

営業とかコミュニケーションとか、

仕事で結果を出すための知恵や技術はスゴい…


ということで、

いつもは話を聞く側のネタが多いけど、

今日はじゅくちょうが話す側のネタを話そう。


チャラ男「最近の仕事での課題は何ですか?」


じゅくちょう「いやー…実は、

 電話するのが苦手で…」


(今さらの爆弾発言すぎやしないか)


チャ「電話で嫌な思い出とかあるんですか?」

じゅ「特にはないけど…

 友達からはほぼかかってこないし、

 かけてくる人は基本的に業務連絡…」


チャ「逆に、良い思い出…

 彼女と電話するのが楽しかったとかは?」


じゅ「…恋人との電話って、

 愚痴を聞くためのものじゃないんですか?」

(どんなトラウマだ)


チャ「電話が苦手なら、

 かけてもらえばいいじゃないですか。

 かかってくるのが楽しい経験を積んで、

 電話をかけることやかけてもらうことに対する

 楽しいイメージを少しずつ持っていくとか…」


…ということで、

読者のお前たちにお願いがある。


21時半~22時半くらいの間で、

何気ない電話をじゅくちょうにかけてほしい。

(昔、小学校の国語の教科書に出てきた、

 手紙がこなくてヘコんでるカエルの気分だ)


「今日はどんな1日だった?」

「最近がんばってることは?」

「ケツメイシの新しいアルバムが出るね」


…どんな雑談でもOKだけど、

相談業務は受け付けない。

あくまでじゅくちょうのための時間だ。

(ただのわがままじゃねえか)


じゅくちょうが全国に進出するにも、

電話の克服は避けて通れない。

だから、力を貸してもらえると嬉しい。


Dボール風に表現すると、

G空「オラに元気を分けてくれ!」


Oピース風に表現すると、

Nミ「みんなごめん、私と一緒に死んで!」


…一人ではたいしたことなんかできない。

人を頼り、人に頼られ、

支え合って共に成長していこう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:電話番号はウェブサイトから、

www.fukojuku.com

あなたの『じゅくちょうコール』を待っている。

(力を貸してくれてありがとう)


【「このままでいいのか?」と思った時に読むメールセミナー】

https://peraichi.com/landing_pages/view/fukojukumailseminar

(毎晩9時にお届け、全7回、無料)

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/