2016年

9月

05日

1211.人が喜んで行動を起こす方法?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

今日は大阪高槻の丸福珈琲で

このメルマガを書いている…


ほんとは今日はオフで、

カントやデイビッドとるり渓温泉の

グランピング(グラマラスなキャンプ)

http://www.grax.jp

に出かける予定だったのに、


高槻のじゅくせいたちが

どうしてもって言うから、

午前中だけ予定を空けてやった。


ロミー「お昼、高槻のメンバーで

 たこ焼きパーティしますが、

 少しの時間だけでも一緒にどうですか?」


そんな安い買収工作に乗…


じゅくちょう「カントと一緒に行きまーす!」

(さっきまでの威勢はどうした)


最近また出張講座の問い合わせも

少しずつ来ているから、

今日は出張を頼みたい人のための

「出張講座を受ける7つのステップ」を伝授しよう…


1.向上心や自立心のある友達を3人集める

(キーワードは「このままでいいのか?」)


2.地元のスイーツやグルメを調べる

(ちなみに好物はケーキ・フルーツ・肉料理)


3.じゅくちょうに問い合わせる

(じゅくせいの知人なら話が早くなる)


4.スイーツやグルメについて提案する

(講座後の楽しみが想像できると話が早くなる)


5.日程を調整する

(基本的に水・木・金以外で)


6.当日を楽しみに待つ

(Facebookやインスタへの投稿も歓迎)


7.スケジュール帳と食べ物を用意して受講する

(罠にかかる獲物を待つような気持ちで)


…あなたからの出張依頼を待っている。

(プライドはないのか?)

fukojuku@me.com


人が行動を起こすことには理由がある。


好きなことや興味があること、

頼られることや助けられること、

「自分の気持ち」が満たされて初めて、

人は行動を起こす。


自分の気持ちを汲み取ってもらえないのに、

義務や意義だけで行動できる人はあまりいない。


無理強いすればするほど、

一時的には相手を動かすことができたとしても、

代わりに自分の信頼は失われていく。


相手の好きなことや興味があることは何か、

どうすれば相手が喜んで動いてくれるか、

相手のことを考えて初めて、

相手も自分のことを考えてくれるようになる。


自分の気持ちや都合を押し付けるばかりが

頼みごとやお願いごとじゃない。

相手にも自分にもプラスになるように、

相手の気持ちを満たすことから始めよう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/