1203.考えがまとまらない時の特効薬?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

今月もあと6日…

あなたのこの1ヶ月は、どうだった?


じゅくちょうは、

たくさん遊んだ分だけ疲れも出て、

仕事は最低限できた程度のレベル…

後半あれこれとトラブルも重なって、

いまいちスッキリしない1ヶ月だった。

(「自分はもっとできるはず」

 って思ってるからこそたまには厳しく)


自分の行動を評価するのは、

調子が良い時はカンタンだけど、

調子が悪い時はかなり難しい。


そんな時には、

調子が良い人を頼って、

頭の整理を手伝ってもらうのが良い。


じゅくちょう「今月の俺の振り返りは、

 何かスッキリせえへんねん…」

ナターシャ「どしたん?」

(↑相談相手、小学生だろ)


じゅ「仕事がうまくいった感じがしない」

ナターシャ「なんで?」

(小学生に話すことじゃねえよ)


じゅ「時間があった割に、

 仕事の成果が少ない気がして…」

ナ「仕事の成果ってどんなん?」

じゅ「事業が人に伝わうように、

 文章を書いたり人に話したり…」

ナ「文章を書くのがなんで大事なん?」

じゅ「社長の仕事っていうのは、

 考えてることを紙に書くのが大事やねん」


ナ「じゃあ、もっと文章を

 書けてたらよかったってこと?」


じゅ「…そうやねん。

 …

 …

 …そうやねん!!

 今月イマイチな感じがしてるのは、

 文章をあまり書いてないからや!!

 ありがとう!スッキリした!」

(お前が授業料払え)


…自分から話したり、相手から聞かれたり、

会話をすることで頭の整理はできてくる。


僕たちは、自分の考えていることを

わかっているようでわかっていない。

人に話して初めて見えてくることが多い。


悩み事や相談事で大切なのは、

アドバイスをもらうことではなく、

問題について掘り下げて考えることだ。


一人で考えていても、

答えやヒントばかり求めていても、

本当に大切なことは見えてこない。


大事なことは、人と人の間にある。

(それを僕たちは「人間」と呼ぶ)

人と話して、自分を知ろう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:いろんな人と話しながら、

 「頭の中の整理」ができる環境が、

 少しずつ整ってきている。


 来月には福幸塾の大阪淡路校も本格始動、

(淡路校のメンテナンスセッション開催日は、

 9月11・18・22日だ。

 一度体験してみたい人は、

 ひとまずじゅくちょうに相談するといい)


「頭の中を整理する技術」も

トレーナーコース受講生が実習を始めている。

http://www.fukojuku.com/trainer/

(9月からの2期生募集は、

 残席あと2名…迷ったらGO!)


誰もが自分の能力を最大限に発揮できるように、

「メンテナンス」の輪を広げていこう。

(誰よりも先んじて「メンテナンス」を

 体感してくれているじゅくせいたち、

 いつもありがとう!)

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/