1170.時間を有効に使うための第一歩?

【1日3分!人生のメンテナンス】

ごきげんよう!じゅくちょうだ!

今日は新大阪のスタバで

このメルマガを書いている。

明日の大阪出張講座に向けて前日入り…


出張に憧れてるシブロスキーよ、

一泊出張の気分も悪くないぞ。

(何の自慢だ)


なぜ前日入りするのかというと、

朝のパワフルなエネルギーは

移動よりも仕事に充てる方がいいからだ。


じゅくちょうは基本的に、

「時間の有効活用」を考えるのが好きだ。


自分の時間の使い方を見直す時には、

今後の人生につながる「投資時間」と、

生活や仕事の維持に必要な「生活時間」、

ただの無駄遣いでしかない「無駄時間」、

それぞれ分類して考えるといい。


昨日はちょっとそれを

中高生の授業でも試してみた。


じゅくちょう「自分の時間の使い方、

 整理してみるとどんな感じ?」

モネ「なんか無駄な時間が多い…」

じゅ「どんな無駄が多い?」


モネ「え…学校」


シェン「…俺も」


ショーン「…僕も」


…明るい不登校どもめ。


モネ「だって学校で教わる勉強よりも、

 家で自分でやってる勉強の方が、

 成績にも将来にもつながってそうやし」


シェ「ただの暇つぶしじゃなくて、

 ほんまに好きなことに時間使えてると、

 学校もがんばろうと思えるんですけどね」


ショ「塾行ったり図書館行ったり、

 ちょっと有効に時間使えてたと思う」


…無駄な時間を減らして、

投資の時間を増やすほど、

僕たちの生活や人生は豊かになる。


何が無駄で、何が投資になるかは、

人や状況によって異なるけど、

「自分が何に時間を使っているか」

を正確に知っておくことは大切だ。


意外と僕たちは、

「自分の時間の使い方」を知らない。

少しの時間だと思ってることに

数時間をかけていたり、

時間をかけたと思っていること

全然時間がかかっていなかったりする。


数字で表した時間は嘘をつかない。

勉強も仕事も健康も愛情も、

「どれくらい時間をかけたか」が重要だ。


まずは記録をとることから始めよう。

僕たちには、

すべてのことをする時間はなくとも、

人生において大事なことをするための

時間はたっぷりあるはずだから。


お昼からも楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/