1162.「勉強を教えない塾」が生まれた意味?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

昨日、10代のじゅくせいたちに、

改めて「勉強を教えない塾」を

つくった経緯を話してみた。

(相談→体験→入塾という流れでは

 いつも説明が多くなってしまい、

 想いをゆっくり共有する時間が

 足りてなかったと反省している…)


じゅくちょう「日々の振り返りをしてるけど、

 これって何のためにしてると思う?」


コービー「…さあ?」


…やっぱり。


ナターシャ「振り返りができると、

 認知症の予防になる」


…小学生にはまだ必要ないはずだ。


ウノ「待って…

 昨日の晩ごはん、何やっけ!?」


…それはただのド忘れだ。


振り返りは、頭の中を整理することで

自分の成長や目標を確認するためにある。

(日常の中の小さな成長に気付けたり、

 目標を再確認したりできると、

 意外なほど日々のストレスは軽減できる)


勉強も仕事もそうだけど、

「本来の目的」を忘れて

こなすことが目的になってはいけない。


僕たちは、幸せに生きるために生きている。


「天国に行きたいと思う人でさえ、

 そのために死にたいとは思わない」

(by スティーブ=ジョブズ)


勉強や仕事をがんばるあまり、

幸せを見失うのでは本末転倒だ。

(見失ってる奴に限って、

 幸せがどうだ人生がどうだみたいな

 大事な話を避けるからタチが悪い)


何のために苦しい想いをしたり

楽しい想いをしたりして

今をがんばっているのか…僕たちには

「立ち止まって考える時間」が必要だ。


じゅくちょうは、勉強をがんばっても

報われたと思えなかったから、

人生や社会で実際に役立つ教育を

創りたいと思って事業をしている。


ただ面倒だから勉強を教えない

ってだけじゃない。

(それもあるのかよ)


僕たちの人生には「目的」がある。

目先の「手段」に囚われてはいけない。


楽しむことが目的でも大丈夫だから、

「何のために今を生きてるのか」を

たまには立ち止まって考えてみよう。

(月に一度は、頭の中のメンテナンス)


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:「頭の中のメンテナンス」を

体験してみたい人は、

下記の日程のどれかに参加してみるといい。

(所用時間はいずれも2時間、

 初受講の人にはクーポンを発行する)


8日10時~:計画メンテナンス

10日10時~:計画メンテナンス

12日10時~:計画メンテナンス

15日10時~:計画メンテナンス

19日10時~:計画メンテナンス

21日13時~:計画メンテナンス

23日19時半~:計画メンテナンス

24日13時~:ビジネスメンテナンス

(起業に向けたプランを練るので、

 これから起業したい人にオススメ)

29日10時~:計画メンテナンス


申し込み・問い合わせはこちら

fukojuku@me.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/