1152.仲間や協力者を募るヒント?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

今日はいよいよ今月の大一番の一つ、

『なんたん子育てフォーラム』がある。

(教育局や教育委員会のイベントで

 民間の怪しい塾が分科会を担うというのは、

 実はかなりすごいことらしい…

 ご縁をくれた恩師たちにありがとう)


今回のメインはじゅくちょうではなく、

思春期の現場を伝えるじゅくせいたち…

彼らがいないと成り立たない会だから、

じゅくちょうは直前まで

調整や連絡に戦々恐々としている。


じゅくちょう「あさって、よろしく!」

ナンシー「シャイガールやから、

 やっていけるかな…」

じゅ「そうやな、心配やな。

 じゃあイベントが終わった後の

 ピザパーティもやめといた方がええな」


ナ「え…大丈夫、余裕やわ!」


…最初からわかってるよ。


シノ「じゅくちょう!今度の日曜日、

 急用が入っていけなくなりました!」

じゅ「先方に人数を報告してるから、

 直前でそれはすごく困る…」

シノ「うわわわごめんなさい!

 調整します!!」


(10分後…)


シノ「調整完了です!」


…できるんじゃねえか。


マイク「お金ってどれくらいいりますか?」

じゅ「今回は何もいらへんで」


シェン「参加費ってどれくらいですか?」

じゅ「今回は何も…


 2000円で」


…金に目がくらんでんじゃねえよ。


ジャック「日曜、部活入って行けへんわ」

じゅくちょう「夜のピザパーティだけ来る?」

ジャ「…ピザ食べられへんやろ?」


…そこまで意地悪じゃねえよ。


大人と子どもに限らず、

本来、人に「上下関係」なんかない。


あるのは、「信頼関係」だけだ。


立場や権威をもって相手に強制しても、

信頼や尊厳は得られない。

(自分の魅力のなさがバレるだけだ)


夢が広がって、成長につながって、

楽しくて、安心できる人とこそ、

人は一緒にいたいと感じる。


人を楽しませる勇気や覚悟のない人に、

ついていこうと思う人はいない。

(義務でついてくる人に信頼はない)


楽しさをもって人をひきつけよう。

僕たちは誰でも、

人を惹きつけられるだけの

「魅力」を持っているのだから。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/