1147.人生に充実と感動を生み出すヒント?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

今日は神戸元町のスターバックスで

このメルマガを書いている。


昨日は大阪出張講座で

それぞれの経験の整理をしたんだけど、

自分の人生を「ストーリー」で語れると、

いろんな人の共感を集めるようになる。


今日はいろんなじゅくせいのストーリーを

簡潔にまとめてみたから、

うちのじゅくせいを知っている人は

誰のことかちょっと考えてみてほしい。


「学年一人で育った田舎者が、

 教師や起業家を経験しながら

 世界観を広げていくストーリー」


…どう考えてもじゅくちょうじゃねえか。


「世間の常識に息苦しさを感じてた青年が、

 常識はずれなことをたくさん試して

 楽しさを表現していくストーリー」


…はかせだろ?


「不器用で人見知りな少年が、

 挑戦と気付きを積み重ねて

 仲間を増やしていくストーリー」


…まさかチャラ男じゃないよな?


「しがらみに囚われていた女性が、

 自分の想いや理想を見つけながら

 社会の現実を乗り越えていくストーリー」


…本人を知ってる人からすれば意外かも。


「不登校に悩んでいた中学生が、

 自分の能力の活かし方に気付いて

 自分の人生を見出していくストーリー」


…うちには何人もいるんだけど。


「手先の不器用さに劣等感のある女の子が、

 人に喜ばれるものを作り出すことで

 自分への自信を取り戻していくストーリー」


…たまにしかやってないお店のオーナー。


「勉強が苦手だった少年が、

 脳の使い方を知っていくことで

 人の可能性を呼び覚ましていくストーリー」


…昨日入塾したばかりの青年。(わかるか)


他人の話をしているはずなんだけど、

どこか自分にも当てはまるような錯覚、

あなたも感じることはないだろうか?


僕たちは理屈ではなく、

感情に惹きつけられる。


自分が経験した苦しみや悲しみ、

それを乗り越えた勇気や希望、

いろんな感情の浮き沈みをもって、

人生を味わっている。


浮き沈みや変化があるから、

人生に躍動感が生まれる。


平凡で刺激もなく、

理屈で埋め尽くされた人生から、

充実や感動を覚えることはない。


これまでにいろんな経験をした人も、

これまでにたいした経験がない人も、

これからのストーリーを描くことで、

人生は躍動感いっぱいの冒険になる。


あなたの望むストーリーは何だろう?

どんなシナリオにワクワクするだろう?


自分だけのストーリーを描いて、

躍動感溢れる人生を創り出そう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:『自分だけの人生ストーリー』を

 整理して描いてみたい人のために、

 個別セッションを開催する。

(今後の生き方・働き方の整理や、

 仕事の仲間集めに超役立つはずだ)


1セッション6万円(約3回)のところ、

モニター価格の3万円で開催(先着10名)、

さらに最先着の3名は半額の1万5千円で。

(じゅくせいはそこからさらに5千円割引)


お申し込み・お問い合わせはこちら

fukojuku@me.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録の新規&変更はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・一度で解除されますのでご注意ください


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/