1140.就職や起業について考えるヒント?

【1日3分!人生のメンテナンス】

ごきげんよう!じゅくちょうだ!

今日は昨日のセッションの内容を

メルマガに書こうと思ってたんだけど、

今朝メールフォルダを開いたら

ある高校生から相談のメールが来てた。


「友達から『起業したい』って

 相談されたんですけど」


…ここはシリコンバレーか。

(※アメリカの「起業の聖地」みたいな地域)


まあ起業の話は嫌いじゃないし、

(むしろ大好きだ)

高校生が起業について考えられる機会は

ほとんどないから、今日はちょっと

「起業」に関する話でもしてみよう。


高校生の間で「起業」が話題になるのは、

じゅくちょうとしては大歓迎だ。


ただ勉強を与えられるだけよりも、

もっと自分で考えるようになるだろうし、

勉強や部活に追われてるだけの奴よりも

世界観がはるかに広がるはずだ。


ただ、自分の時もそうだったけど、

「起業」には誤解されてることがたくさんある。


「頭が良くないとできない」

「お金がないとできない」

「成功するのは一部の人だけ」

「リスクが大きい」


…冷静に考えれば、これが当てはまるのは

むしろ「就職」の方だと思うけど、

とにかく世間の雰囲気として、

「起業」に対するイメージは良くない。


まあ、世間での評判が悪いからといって

起業に踏み出せないようでは、

そもそも起業家には向いてないから、

登竜門として悪評も必要なんだろう。


ただ、起業について考えることを

その程度で済ませてしまうのはもったいない。


起業について知ろうとすることには、

実は大きな意味がある。


起業について考えたり調べたりすることは、

今までの常識や教育を疑うことだ。

自分から情報や知識を得ることだ。

自分自身の可能性を考えることだ。


それは、「人生を考えること」だ。


周りの人の意見に流されるばかりで、

思考停止している自分に気付けないうちは、

自分で考えているとは言えないし、

自分の人生を生きているとは言えない。


起業について考えることは、

「うまくいくかどうか」以上に、

「人生をどう生きるか」に役立つ。


自分の生きたい人生があって、

そこにつながるなら起業すればいいし、

就職の方が役に立つならそれでもいい。


大切なのは「目的」で、

「手段」そのものに大きな意味はない。


稼ぎたい、安定したいという理由だけで、

起業や就職を考えているうちは、

どっちを選んでもうまくいくはずがない。

(そんな小さな目的で働いてる奴と

 一緒に仕事をしたいとは誰も思わない)


自分が誰のために生きるのか、

自分の人生をどうしていきたいのか、

それを考えることが大切だ。


じゅくちょうは、

「自分の人生をまず切り拓いてみせることで、

 人生につながる教育を思春期に伝えたい」

と思ったから起業した。

(安定が約束された教員では説得力がなかった)


「人生の楽しさや可能性をもっと表現したい」

と思って起業する人もいれば、

「みんなが自分らしく生きられる世界をつくりたい」

と願って就職を選ぶ人もいる。


目的さえはっきりしていれば、

適切な方法は後から見えてくる。


だから、高校生たちにも、

起業について考える時には、

「うまくいくかどうか」よりも

「自分の人生をどう生きたいか」を

真剣に考えてもらえたらうれしい。

(おっと、まじめに考える必要はない。

「遊んで暮らしたい」という願いも、

 真剣に考えれば将来の道になる)


安定した人生を過ごそうが、

一攫千金を狙おうが、

自分の人生を終える時には、

どうせ全部なくなってる。


その時、「心に残しておきたいもの」は何か…

起業や就職について考えることが、

そこにつながっていたらうれしい。


今日という日が、

人生という命につながるように、

勉強や仕事を大切に。


お昼からも楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:ということで、

「起業」について考える機会をつくろうと思う。

じゅくちょう自身の起業秘話から、

いろんな起業に関する情報、

オススメの本の紹介まで、

起業全般についてシェアしよう。


『夏休み特別企画、起業家トーク』

日時:7月22日13~16時

場所:福幸塾

定員:10名

参加費
・子ども:0円
・人生を信じる大人:3000円
・人生を諦めた大人:30万円

申し込み: fukojuku@me.com


☆夏休みを充実して過ごすために

 何かヒントを得てもらえたらうれしい。

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/blog/