2016年

6月

01日

次の休みが待ち遠しい人へのアドバイス?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

今日は高槻駅前のスターバックスで

このメルマガを書いている。

(…パックスじゃないからな)


大勢の人が足早に駅へ向かう雰囲気は、

普段味わうことがないから新鮮だ。

じゅくちょうもみんなの雰囲気に合わせて、

通勤ラッシュの気分を味わうことにする。


(…だったらサングラスはずせ)


今日から6月、

新年度の新鮮さもGWのワクワク感も過ぎ、

いよいよ自分の実力が問われる1ヶ月だ。

(休日やイベントに楽しませてもらっているうちは、

 自分の人生を歩んでいるとは言えない。

 普段の生活を充実させてこその人生だ)


昨日は高校に入ったばかりのモネと、

高校2年になったメアリーが来ていて、

日常生活についての相談をしていたから、

今日はちょっとその話題をシェアしよう。

(学校や会社に苦痛や退屈を感じている人は、

 参考にしてもらえるとうれしい)


モネ「ストレスを解消するのに、

 どんなことしてる?」

メアリー「辛いものを食べるか、

 お母さんに八つ当たりするか、

 何か破壊したくなるかなー」


(お母さんに謝れ)


モ「基本的には一人でいたいけど、

 たまに一人が寂しくなる時もあって…

 メアリーは一人でも平気?」

メ「うん、周りの声はBGMやと思えばいいよ」


(周りの人に謝れ)


モ「学校が面倒な時ってある?」

メ「もちろんあるで。そういう時は、

 出席数とか単位数を確認して、

 休んでも大丈夫な回数と残り期間を考えて、

 大丈夫そうなら休めばええねん」


(サボること教えてんじゃねえよ)


じゅくちょう「メアリーはなんで

 そういう発想できるようになったん?」

メ「お母さんの影響が強いけど、

 まあ嫌なこととかいろいろあっても、

 結局それって自分で作り出してるわけやし」

(…僧侶か)


…まじめにがんばるだけがすべてじゃない。

僕たちが仕事や勉強をがんばるのは、

プライベートを充実させるためであって、

自分を苦しめるためじゃない。


がんばるあまり追い込みすぎて、

生活や人生に追われるなんて本末転倒だ。


楽しむための勉強、楽しむための仕事が大切だ。

時には肩の力を抜いて、

時には遊ぶこともして、

心身のバランスを大切にしていこう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:生活を充実させるヒントとして、

 「自分磨き」を思いつく人は多い。

 福幸塾の6月ブックレビューのテーマも

 『自分の高め方』だから、

 行き詰まりを感じてる人はぜひ受けてみてほしい。


6月23日19:30-21:30

6月25日13:00-15:00

6月28日14:00-16:00

受講費:5000円(クーポン利用可、塾生は月謝に含む)


お申し込みは、こちらにメールしてほしい

fukojuku@me.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更や知人へのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(過去の記事一覧はこちら)

http://www.fukojuku.com/magazine/


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します


【福幸塾からのお知らせ一覧】

LINE@: http://accountpage.line.me/myj9084c

Facebook: https://www.facebook.com/fukojuku2519

お問い合わせ: fukojuku@me.com