2016年

4月

07日

繰り返しに飽きた時に考えること?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

今日は三重県熊野市の実家で

このメルマガを書いている。


仕事の合間の親孝行…悪くない。

僕たちは幼い頃から、

親や先生を含めたいろんな大人から

いろんなことを教わって大人になるんだけど、

そのほとんどは同じことの繰り返しだ。


「人のためになる生き方をしなさい」

「将来のために準備しなさい」

「夢や目標を持って生きなさい」


…何度も言われると飽きるものだけど、

言われたことができているかと聞かれると

耳が痛くなる。

(…聞かなかったことにしよう)


ちょうど昨日も小学生の授業で、

似たような状況があった。


コービー「同じ漢字を書かされる宿題が嫌や~」


じゅくちょう「どんな宿題ならいい?」


コ「もっといろんなの覚える方がいい!」


じゅ「でも同じ勉強を3回くらいした方が

 結局はいろんなこと覚えられるで?」


コ「だって中途半端に2回しかないし…」


…2回なら我慢しろよ。

(むしろ、3回ならやるのか?)


僕たちは新しいものに飛びつきやすく、

古いものの繰り返しに飽きやすい。

そして、新しいものばかりになって、

どれも中途半端になっていることがよくある。


飽きたからといって、

それが身についているとは限らない。

知っているからといって、

できているとは限らない。


同じことを繰り返し学ぶべきか、

新しいことを学び始めるべきかは、

「知っているかどうか」ではなく、

「できているかどうか」で決めることが大切だ。


「人のためになる生き方をすること」

「将来のために準備すること」

「夢や目標を持って生きること」


子どもの頃から教わってきた

「人生で大切なこと」はできているか?


できていないことは、

知っているだけで満足せず、

できるようになるまで繰り返し学ぼう。

(ちなみに、できるようになったら、

 それを周りに教えられるようになると、

 さらに理解が深まる)


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更やお知り合いへのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します


【福幸塾からのお知らせ一覧】

LINE@: http://accountpage.line.me/myj9084c
 (10代向け、自立のための考え方や知恵を伝授)

Facebook: https://www.facebook.com/fukojuku2519
 (福幸塾のリアルタイム情報や授業の様子を公開)

twitter: https://twitter.com/fukojuku
 (じゅくちょうの独り言)