自由に生きるために大切なこと?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

じゅくちょうは自宅をカフェみたいに

使えるようにしてるんだけど、

たまにカフェで仕事する時もある。


カフェで仕事をする時はだいたい

イヤホンをつけて集中する…でも、

最近お気に入りのイヤホンが壊れて、

仕方なくノーマルイヤーで仕事する日があった。

(そんな表現ねえよ)


イヤホンも耳栓もないと、

隣の席の会話が嫌でも入ってくる…

今日はちょっとそんな、

カフェで聞いた会話を紹介しようと思う。

(プライバシー侵害しすぎだろ)


会話しているのは20代前半の男女3人…


女1「30代の男の人って、どうなん?」

…この一言で、もう仕事どころじゃない。

(仕事しろよ)


女2「全部受け入れてくれる感じが

 なんか頼もしいよね~」

…ふふふ。

(だから仕事しろって)


男1「大人の余裕ってやつ?

 そんな違うもんかな~…」

…ザクとは違うのだよ、ザクとは。

(ガンダムあんまり知らねえだろ)


女1「でも、何でも受け入れられると、

 自分がダメになりそうじゃない?」

女2「確かに安心感ありすぎて油断しそう…」

男1「厳しさも必要みたいな?」

…保護者か。

(理想の関係は「許されること」から始まる)


女1「何でも受け入れてくれるのはいいけど、

 焦って結婚に結びつけてほしくないよねー」

女2「結婚を焦られると重いし…」

…そ、そんなことねえよ。

(動揺してんじゃねえか)


女1「結婚したら自由なくなるし、

 自分のペースで仕事できるのも

 今のうちだけなんやろうなー…」


じゅくちょう「それは違いますよ!」

3人「!?!?」


…って出て行きたかったけど、

そんな勇気はなかった。

(勝手に空想モードを混ぜるな)


たまたま横から聞こえてきた会話が

自分も関心のあることで、

ついつい聞き入ってしまったけど、


恋愛も、結婚も、仕事も、

相手任せにして良い結果は生まれない。

(じゅくちょうも仕事に集中できないのを

 3人のせいにしてる場合じゃない)


人生の基本は「自己管理」だ。

誰と関わるか、何をするか、

決めているのはすべて「自分」だ。


周りの雰囲気や圧力で

強制力が働いてそうな場面もあるけど、

それに立ち向かうか屈するかは、

「自分の選択」にかかっている。


嫌なことを誰かのせいにしても、

人生は何も良くならない。

本当に自分の人生を良くしたいなら、

誰かのせいにする代わりに

自分自身に集中することが大切だ。


どうすれば自信が持てるか、

どうすれば人とうまく関われるか、

どうすれば現状を打破できるか、

自分の行動や考えは工夫して変えられる。


周りの状況に流されないだけの能力を、

僕たちは内に秘めて生まれてきている。

それを発揮せずに周りをあてにして

文句を言ってるだけなんてもったいない。


考える頭と、動ける体と、感じる心…

僕たちには使える「能力」がある。

自分の能力を最大限に活用して、

自分の望む人生を自分でつくっていこう。


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:来月のランチ会はお休みだけど、

 代わりにお花見会がある。

 4月5日11~14時、

 亀岡駅前の南郷公園にて。

 大人も子どもも自由に参加するといい。

 申込先はこちら

 fukojuku@me.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更やお知り合いへのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します


【福幸塾からのお知らせ一覧】

LINE@: http://accountpage.line.me/myj9084c
 (10代向け、自立のための考え方や知恵を伝授)

Facebook: https://www.facebook.com/fukojuku2519
 (福幸塾のリアルタイム情報や授業の様子を公開)

twitter: https://twitter.com/fukojuku
 (じゅくちょうの独り言)