2016年

3月

24日

他人からのアドバイスを見極めるヒント?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

昨日、リンジーからLINEがきた。


リンジー「こうちゃん、これどう思う?」


(担任の先生からの通知表コメント)

『好奇心と積極性が高いだけに、

 興味のないことには取り組めない面がある』


…先生と自分では考え方が違うから、

受け入れるかどうかは自分で選べばいい。


リ「興味のないこと以外は取り組めない

 =好きなことはできてる…

 これダメなん!?」


…どんだけポジティブなんだ。


じゅくちょう「最近のがんばりを見てると、

 なんか応援したくなるよね」


リ「私、レッサーパンダみたいな効果あるんかな?」


…なんの話だ。


リ「レッサーパンダが、

 ちょっと急めの坂をコケながら登ってたら、

 どう思う?」


…何が言いたいんだ。


リ「がんばれ~~・°°・(>_<)・°°・」





リ「あとちょっと~~・°°・(>_<)・°°・」





「あぁぁ!!・°°・(>_<)・°°・

 また最初からやぁ・°°・(>_<)・°°・」


…レッサーパンダじゃなくてもいいよな。

(突っ込むとこそこじゃねえよ)


リ「世界にはやってみないとわからないことが

 たくさんあるって言われてんけど、

 いろんなことやってみた結果、

 自分のやりたいことに使う時間なくなったら、

 その世界には何があるの?」


…俺の出番がなくなるからそれ以上喋るな。


新しいことを知る時期と、

自分の興味を探求する時期、

どちらも大切だけど、

その見極めは「自分の心」に任せよう。


「アドバイス」のつもりで、

周りの人はいろんな意見を言うだろう。

それが役に立つ時もあれば、

邪魔になる時もある。


アドバイスは、すべてが正しいとは限らない。

ある人にとっては正しいことが、

自分にとっては正しくない場合もある。


自分にとって、

何が正しくて、何が正しくないかは、

「心の声」に聴かないとわからない。


周りの人が何と言おうと、

僕たちは自分の心で考えて、

自分で答えを出さなければいけない。

自分の人生の責任は、誰も取ってくれない。


心の声を聴くこと、考えることを続けよう。

苦しい時期、悩ましい時期はあっても、

心は必ず理想に導いてくれる。


すぐに見つかる答えは、

すぐに役に立たなくなる…

心の声を大切に、

つらい時期を一緒に乗り越えていこう。


お昼からも楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:「考える」ということについて、

 ブログにちょっとまとめてみた。

 http://www.fukojuku.com/2016/03/22/想像する勇気/


 「よく考えて行動しなさい」という人は、

 おそらくたいして考えていない…

 本当の「考える」とはこういうことだ。

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更やお知り合いへのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します


【福幸塾からのお知らせ一覧】

LINE@: http://accountpage.line.me/myj9084c
 (10代向け、自立のための考え方や知恵を伝授)

Facebook: https://www.facebook.com/fukojuku2519
 (福幸塾のリアルタイム情報や授業の様子を公開)

twitter: https://twitter.com/fukojuku
 (じゅくちょうの独り言)