2016年

3月

21日

ダメな自分から学べること?

【1日3分!人生のメンテナンス】

ごきげんよう!じゅくちょうだ!

昨日メルマガで「春分に一年の計画を!」

なんて言ってたじゅくちょうだけど、

昨日はメルマガ書いてセッションして

家の中の整理した以外は、


スマホに没頭してた…


囲碁アプリなんか取るんじゃなかった。

(ハマりすぎだろ)


授業の時、じゅくせいたちに

「自分が何にどれくらい時間を使っているか」

を書き出してもらうことがあるんだけど、

(あなたもぜひ試してみてほしい)


昨日のじゅくちょうの行動を

正直に書き出すならこうだ…


17時、業務終了、休憩開始…


ファイナルファンタジーRK60分、

Facebook&Instagram60分、

囲碁アプリ120分、

YouTube(漫才とゲーム)60分、

マンガ2巻分60分…






…ダメだ、こんなの誰にも言えない。

(みんなに配信されてるよ)


ほんと、生産的じゃない1日を過ごすと、

自分のことが嫌になるよね。

やらなきゃいけないことがあるのに、

全部を投げ出したい気持ちになる…


ただ、そこでヘコむだけではもったいない。

そういう嫌な経験から学べることもある。


冷静に考えると、

この生活が「普通」だった時代が自分にはある。


そもそも起きたらお昼前で、

とりあえずテレビつけて、

ご飯を食べながらケータイさわって、

落ち着いたらプレステ始めて、

気付いたら夜になってて、

でも深夜まで結局何もしなくて、

また朝は寝坊する…


お父さん、お母さん、

大学時代はがんばってました。

(うそつけっ!)


ダメな頃の自分と比べれば、

今の自分の「普通」は素晴らしい。

(もちろんそこで満足はしないけど)


規則正しい生活、

前向きな考え方、

夢ある将来…


昔はあまりなかったものが、

今は当たり前にあるものになっている。


たまの大きな失敗があるから、

そういう成長や変化に気付けたり、

気を引き締めてやり直したりもできる。


僕たちは、すぐには変わらない。

昔の自分の面影を引きずるし、

ちょっと成長してもすぐ元に戻る。


だからこそ、

僕たちは日々の積み重ねを大切にできるし、

周りの人の成長も見守ることができる。


気付かなければ、

周りの状況に流されてるだけだし、

行動や人生を変えようとも思わない。


自分のことが嫌になる経験を経て、

僕たちは少しずつ

本来の自分の能力を発揮できるようになる。


悪いことばかりじゃない。

一つ一つの失敗や挫折も、

これからに活かせば知恵になる。


人生にムダはない。


自分の失敗や苦労と、

それを乗り越えてきた経験は、

必ずこれからの役にたつ。

(じゅくせいたちも、

 完璧なじゅくちょうではなく、

 変化していくじゅくちょうを期待してるはずだ)


だから、失敗する日があっても、

それを忘れようとしたり

なかったことにしようとしたりするのではなく、

しっかり自分の心に刻んで

これからに活かそう。


さ、今日はこれから高槻出張…

新たに出会ういろんな人の、

失敗や葛藤をしっかり受け止めよう。


お昼からも楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:4月カレンダーを

 ウェブサイトに公開している。

 5月から料金体系が変わるから、

 見学・体験・入塾はお早めに。


 ウェブサイトはこちら

 www.fukojuku.com

 お問い合わせはこちら

 fukojuku@me.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更やお知り合いへのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します