才能を見つけるヒント?

【1日3分!人生のメンテナンス】

おはよう!じゅくちょうだ!

昨日は福幸塾の交流パーティ、

もともと5~6人くらいで小ぢんまりと

盛り上がるつもりだったんだけど、


イリヌス「行けることになりました」

シブロスキー「都合つけて行きます」

はかせ「うちの嫁と社長(娘)も行きます」

ジム「遅れて参加します」


…結局、最終的に15人。

(界王拳3倍だ。←伝わるか)


高校生のジャックのブックレビューも、

(ブックレビュー=読んだ本の解説講座)

めちゃくちゃわかりやすくて好評で、

うまくパーティの前座を飾ってくれた。


今回ジャックが取り上げた本は、

(正確には、じゅくちょうが指定した本は)

『さあ、才能(自分)に目覚めよう』

…「強み」をどう見つけ、磨き、活かすか、

才能について書かれた本だ。


ジャック「才能っていうのは、

 わかりやすく言うと、

 最強のシナプス結合で…」


…どこがわかりやすいんだ。


ナナ「子どもの才能や強みは、

 だいたいいつからいつまでのうちに

 伸ばせばいいとかありますか?」


…良い質問をするじゃないか。


ジャ「この本によると、

 2歳から16歳くらいまでらしいです」


…よし、ギリギリセーフだ!

(完全にアウトだろ)


チャラ男「親が子どもに

『こんな才能を伸ばしてほしい』

 みたいに願うこともあると思うんですが、

 そういうのは可能ですか?」


…うんうん、あるある。


ジャ「子どもが興味を持たない限り、

 何かをがんばらせても

 才能を発揮することはないそうです」


…いかに興味を持ってもらうか、か。


じゅくちょう「才能を伸ばすために、

 素晴らしい塾が亀岡にあると聞きましたが、

 本当ですか?」


…どさくさに紛れて自分の宣伝をするな!


とりあえず、今日のメッセージは

全部ジャックが代弁してくれたから、

そのまま紹介しよう。


ジャック「弱点を克服しても、

 普通の成果しかあげられないし、

 自分に投資できる時間には限りがあります。


 だからこそ、自分の強みに集中して、

 大きな成果を上げることが大事だと思います」


今日も1日楽しんで☆

じゅくちょう

www.fukojuku.com


追伸:「自分の強みって何だろう?」

 と思ったそこのあなた!

 そろそろ福幸塾に来てみる時じゃないか?

 もうすぐ4月カレンダーができあがるから、

 見学や体験も気軽に来るといい。

 fukojuku@me.com

______________________

発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________


(メルマガ登録はこちら)

 info@fukojuku.small.jp

・アドレス変更やお知り合いへのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します


(メルマガ解除はこちら)

 del@fukojuku.small.jp

・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します


【福幸塾からのお知らせ一覧】

LINE@: http://accountpage.line.me/myj9084c
 (10代向け、自立のための考え方や知恵を伝授)

Facebook: https://www.facebook.com/fukojuku2519
 (福幸塾のリアルタイム情報や授業の様子を公開)

twitter: https://twitter.com/fukojuku
 (じゅくちょうの独り言)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Clorinda Carberry (金曜日, 03 2月 2017 04:02)


    What's up, its nice post regarding media print, we all be familiar with media is a impressive source of information.