次世代に想いを伝えるコツ?

【1日3分!人生のメンテナンス】
おはよう!じゅくちょうだ!
先日母校で講演をした時の
アンケートが返ってきた。
全体評価は4.8(5点満点)…
指定校推薦ならどこだって行ける。
今日はその小・中学生からの感想を紹介しよう。
「趣味を仕事にできるように
 がんばろうと思った」
…世の中の、現実という名の
幻想にだまされるなよ。
「自分と共感できるところがあり、
 とても楽しかったです」
…田舎コンプレックスに負けず、
一緒にがんばろう!
「小さい子どもにもわかりやすいように
 写真をつけていたのがよかった」
…どこの大人だ。
「勉強だけではなく、
 計画を立てて遊ぶことも
 大事だと教えてもらえた」
「勉強勉強言われてたけど、
 遊ぶのもいいと言ってくれたからよかった」
「勉強だけじゃなく、
 趣味もいっぱいやろうと思った」
…お前ら、遊びたいだけだろ。
個人的なことは、社会的なこと。
僕たちが経験してきた孤独や不満は、
他の人も経験する可能性がある。
その時、僕たちが伝えるべきことは、
できなかったことではなく、
できたことだ。
何があったから困難を乗り越えられたのか、
何をしてきたから今を生きられているのか、
経験の一つ一つが、次の世代の知恵になる。
できなかった後悔を伝えても、
何の説得力も魅力も生まれない。
僕たちは、できたことを残して成長する。
日々の振り返りを大切に、
成功体験を後世に残していこう。
今日も1日楽しんで☆
じゅくちょう
______________________
発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________
(メルマガ登録はこちら)
・アドレス変更やお知り合いへのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します
(メルマガ解除はこちら)
・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します
【福幸塾からのお知らせ一覧】
 (10代向け、自立のための考え方や知恵を伝授)
 (福幸塾のリアルタイム情報や授業の様子を公開)
 (じゅくちょうの独り言)