先を読む力の鍛え方?

【1日3分!人生のメンテナンス】
ごきげんよう!じゅくちょうだ!
今日は朝から、
大人のじゅくせいのアナが開催している
囲碁教室に行ってきた。
15年ぶりの囲碁は懐かしくて、
ついついテンションが上がって、
対局どころじゃない。
(何しに行ったんだ)
囲碁は「先を読む力」が鍛えられるから、
計画力を高める上でも良いかもしれない。
「先を読む」っていうのは、
これまでの経験や学習に基づいて考えることに
意識が向きがちだけど、
「予測」と同じくらい「想像」も大切だ。
予測ばかりでは大きな成長は見込めないし、
発想があまり広がらない。
想像を取り入れることで、
予測や思考の幅は大きく広がっていく…
じゅくちょう「そんなわけで、
 今日は発想や世界観を広げるために、
 神戸の絶品スイーツを食べに行く。」
(お前が行きたいだけだろ)
向かった先は、神戸三宮、
ショコラ・リパブリック。
お目当ては、生チョコモンブラン。
ジャック「何これ!めっちゃうまいやん!」
アッシュ「おぉ〜!これは素晴らしい!」
じゅ「賢いやつほど、今までの経験から
 いろんなことを知ってると思いがちやけど、
 世の中にはまだまだ自分の知らないものや
 経験したことのないものがたくさんあるねん。
 今日、このスイーツの存在を知ったように、
 お前たちの能力や可能性も、
 まだこれから新しく見つかっていくんだよ!
 だから、これから見つかる自分の可能性を信じて、
 普段から発想を広げるクセをつけよう!」
アッシュ「さて、誰と来ようかな♪」
(…話聞いてたか?)
ジャック「めっちゃおいしかったし、
 テイクオフしたいくらいやわ!」
(「テイクアウト」だろ。
 ↑どこへ「離陸」する気だ)
自由な発想を大切に、
お昼からも楽しんで☆
じゅくちょう
______________________
発行責任者: 福田幸志郎(株式会社福幸塾)
発行者住所:〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目11-10
連絡先: http://www.fukojuku.com
メールアドレス: fukojuku@me.com
______________________
(メルマガ登録はこちら)
・アドレス変更やお知り合いへのご紹介にお使いください
・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します
(メルマガ解除はこちら)
・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します
【福幸塾からのお知らせ一覧】
 (10代向け、自立のための考え方や知恵を伝授)
 (福幸塾のリアルタイム情報や授業の様子を公開)
 (じゅくちょうの独り言)