苦手や短所を克服するタイミング

 

「得意や長所を伸ばすこと」と

 

「苦手や短所を克服すること」、

 

どっちが大切か、

 

比べられることがよくあるけど、

 

 

同じ次元で考えること自体が間違ってる!

 

 

人間は完璧じゃない。

 

すべてのことをできるようになんかならない。

 

 

 

最初から苦手や弱点ばかり克服してたら、

 

人生できないことだらけで終わる。

 

 

学校では「最低限の学力」とかいって

 

いろいろ挑戦させようとするけど、

 

学校の勉強自体一部のことしか取り扱ってない。

 

(一部のことしか取り扱ってないのに、

 

 それが全体だと勘違いしてる人が多い…)

 

 

大切なのは、まず自分の長所や得意を知って、

 

特化する「範囲」を見極めること。

 

 

得意や長所を見極めた上で、

 

それに関係する苦手や短所を克服していくことが大切。

 

 

学校の勉強も、それが得意な人にはすごく大事。

 

苦手な人は、別の得意を見つけることが大事。

 

 

得意でも長所でもないのに克服しようとするなんて、

 

あんまり意味がない。

 

 

サッカー選手は、

 

ドリブルが苦手なら練習しないといけないけど、

 

ピアノが苦手でも別に練習する必要はない。

 

 

短所や苦手をどうにかしようと必死になる前に、

 

まずは長所や得意の「範囲」を定めよう!

 

 

あなたが活躍したい分野は何?

 

その中で、どんな苦手や短所を克服していく?