2015年

12月

12日

振り返りのコツ3「ストーリー」


こんにちは、じゅくちょうだ!


写真はじゅくちょうがじゅくせいの


親御さんに謝っている様子…



「勉強を教えなさい」と。。。


(ごめんなさい、ムリです。)



うまくいかない時、


ショックな出来事があった時、


「良い振り返り」をするのは難しい…


どうしても悪いことに目が向くし、


良いことなんかなかったかのように思えてくる。



もちろん、どんなに良いところを探しても、


良いところが見つからない時もあるだろう。



そういう時は、この3つめのコツが役に立つ。



うまくいかないことや、ショックな出来事は、


「今」だけを見れば最低最悪のことにしか思えない。


でも「これから」を考えると、意外とその最悪の出来事は


未来の成長や成功につながっていることが多い。



じゅくせいの親御さんに怒られるのは嫌だけど、


おかげで塾をより素敵なものにしていくことができる。


(…勉強は教えないけど)



「どんな失敗や困難にも、


 それと同等かそれ以上の価値のある


 『成功の種』を秘めている」とは、


成功哲学の権威ナポレオン=ヒルの言葉…



目の前の出来事だけで判断するのではなく、


「今の経験は、これからどんな未来につながるといいだろう?」


というストーリー展開を考えながら振り返りをする…



逆境からも良い振り返りができるようになって、


たくましくて刺激的な人生をつくっていこう。



あなたの人生は、もっと素晴らしくなる☆


じゅくちょう