2015年

12月

10日

振り返りのコツ2「時間設定」


こんにちは、じゅくちょうだ!


これまでを読んでくれているあなたなら、


「振り返り」がいかに大切かは


少し伝わってきたんじゃないだろうか?



今週からいよいよ実践的な話を


少しずつ増やしていくことにするから、


ぜひ自分で試してみてほしい。


(…といっても、実際に試してみる人は、


 10人読んだうちの1人くらいだろう)



昨日は「良いこと探し」をしてね〜と書いた。



今日は振り返りの「時間設定」について…



ちょっと前に、「いつやるか?今でしょ!」って流行ったけど、


(そう、流行りなんてものは、気付けばすぐ昔のものになる…)


全部を全部、本当に「今」やってたら、


当然時間は足りなくなる。


大事なことや緊急なこと、誰にだってたくさんある。



それに振り返りは、「今」やろうとしても、


振り返る「材料」がないと振り返れない。



だから、「期間・時間」を決めておくことが大切だ。



どれくらいの期間について振り返るのか、


いつの時間帯に振り返るのか、



きちんと設定しておけば、


振り返りはすごくやりやすくなるし、


これからの計画も立てやすくなる。



じゅくちょうなら、


1日の振り返りはだいたい夜の11時頃に5分くらい、


1週間の振り返りはだいたい土曜日の夕方に30分くらい、


一ヶ月の振り返りはだいたい25日前後に2時間くらい、



頭の中を整理する時間を定めてると、


それまでは一切振り返ることなく目の前のことに集中できる。



適当に思いついた時だけ振り返りをしても、


以前の自分を比べて成長を感じることは難しいし、


振り返る材料もバラバラになりやすい。


(それでも、振り返りをしないよりはるかにマシだけど)



「期間」と「時間」、しっかり定めて振り返りをしてみよう。


(ちなみに振り返りを習慣にしたいなら、


 まずは習慣化に関するシリーズを読んでみるといい)




あなたの素敵なところがたくさん見つかりますように☆


じゅくちょう