振り返りの効果3「成功が見つかる」


こんにちは、じゅくちょうだ!


12月に入って4日目…


調子はどうだい?


(先月までとは違う行動、何かできた?)



振り返りっていうのは、


やってやりすぎということはない。



1日過ごせば1日分の発見があるし、


1週間過ごせば1週間分の発見がある。


(もちろん、振り返って出てきたアイデアを


 未来へ活かしていくことが大切で、


 過去の栄光に浸ることとは違うけどね)



1日が終わったら1日の振り返り、


1週間が終わったら一週間の振り返り、


1ヶ月が終わったら1ヶ月の振り返り、


1年が終わったら1年の振り返り…



「立ち止まって頭の中を整理する時間」を大切にしよう。


(ちなみに今月と来月は、一年の終わりと始まりだから、


 大人向けにはこんなセッションも用意してみた。


 興味がある人は、定員が埋まる前に予約してね)



さて、今日は振り返りの効果3つめ、


「成功が見つかる」について…



多くの人は、何か大きなことを成し遂げることを


「成功」って呼んでるけど、


福幸塾ではちょっと違う。



「したいと思うことができたら、それは成功」


そこに価値の大小なんかない。



今日、勉強しようと思ってできたら、成功。


今週、ジョギングをしようと思ってできたら、成功。


今月、貯金しようと思ってできたら、成功。



やると決めたことを、どんなに小さくてもいいからやる。


そして、うまくいったことを積み重ねていく。


人生、それだけでうまくいく。



でも、こういう積み重ねってあまりにも小さいことだから、


後から振り返ろうとしたってなかなか振り返れない。


(「今日、10分だけ読書ができた」みたいな成功は、


 1週間もしないうちに忘れてしまうはず…)



だから、振り返りをコツコツをしながら、


そういった小さな成功を記録していくことが大切だ。



「成功」っていうのは、ないんじゃなくて、


小さすぎて気付きにくいだけ。



振り返りをして、それをちょっとずつ見つけていこう。


じゅくちょう