習慣の驚くべき効果4「標準」


こんにちは、じゅくちょうだ!


一週間も後半戦…楽しめてる?



うまくいかない時は、


誰かのせい・何かのせいにしたり、


チャンスやきっかけを待ったりしがちだけど、


思い通りにならないように思えることも


実は意外と自分次第…



「自分の外」にあるもののせいにして思考停止するより、


「自分の中」にあるものを知って人生を切り拓いていこう!



さて、今日は習慣化の効果4つめ…


(そろそろ「習慣」のスゴさがわかってきた?^^)



生活習慣が整ってくると、


小さな変化に気付きやすくなる。



毎日車に乗っていたら、


車の調子が悪い時はすぐに気付くし、


毎朝7時に起きていたら、


寝坊した時は疲れ具合がわかる。



思いつきで行動するばっかりだと気付きにくいけど、


何か1つ行動を習慣にしていると、それをもとに


自分の中の「スタンダード(標準)」がわかる。



日記を書く、計画を立てる、


読書をする、運動をする…



どんな行動でも、「習慣」になっていると、


それができる時とできない時、


調子が良い時と悪い時で、


「今の自分のコンディション(状態)」がわかる。



習慣を基準にして自分の状態がわかってくると、


ペースを上げたり下げたりして行動することができる。



勉強でも仕事でも、


大切なのは一瞬の爆発ではなく、少しずつの継続…


一瞬だけならなんとかなることも、


継続するとなると体調や感情のコントロールが欠かせなくなる。


だからこそ、自分の状態を知ることや、


力の入れどころ・抜きどころを知ることが重要になる。



習慣を整えて、自分のスタンダード(標準)を知り、


ベストパフォーマンスが発揮できる状態をつくっていこう!


じゅくちょう