習慣の驚くべき効果1「安定感」

こんにちは、じゅくちょうだ!

 

今月は、

 

「オススメの習慣」を知り、

 

「習慣を続けるコツ」を学び、

 

「習慣の考え方」を深めてきた。

 

 

「習慣」をテーマにしたブログは今週が最後…

 

「驚くべき効果」について。

 

 

繰り返し「習慣、習慣」って言ってるけど、

 

実際のところ習慣を身につけると

 

どんな良いことがあるのか…

 

全体としては7つ、どうぞお楽しみに☆

 

 

今日はまず1つめ…「安定感」について。

 

 

何か1つ習慣を身につけて「日課」になると、

 

習慣は「精神安定剤」の役割を果たすようになる。

 

 

僕たちの脳は、行動が定まらない時に特に不安定になる。

 

習慣が身につくということは、行動が定まっているということ…

 

だから、その行動をしている時というのは、

 

リラックスや集中が得られやすい。

 

 

歯を磨く、お風呂に入る、勉強する、日記を書く…

 

習慣になっていないと苦痛を感じるかもしれないけど、

 

習慣になっていれば驚くほど不安を軽減してくれるものになる。

 

 

ただ単に成果をあげるとか人生を変えるとかの前に、

 

習慣には日々の不安やストレスを軽減してくれる効果がある。

 

 

夢や目標がない人も、今の生活に満足している人も、

 

ぜひ「習慣」について考えてみてほしい。


きっとそこには、あなたの心の平穏のヒントがあるはずだから。

 

 

リラックスして、安定した日々を過ごそう。

 

じゅくちょう