2015年

11月

05日

早めに身につけておきたい習慣その4


勉強、運動、経験、出会い…


僕たちは「外」へ出ていくことに


大きな価値を置くことが多く、


「内」のことを気にかけることが少ないものだ。



これからの目標や予定はよく考えるけど、


これまでの振り返りや反省はあまりしない。


会社や地域では良い顔をしてるけど、


家庭や一人の世界ではわがままになる。



でも、大事な原則は、


「内にあるものが、外に現れる」



勉強したりオシャレしたりしてどんなに外側を良くしても、


身の回りや心の中(内側)が良くなってないと、


いつかどこかでボロが出る。


(一時的には好印象を与えたり気に入られたりしても、


 一生ごまかし続けることはできない)



「外」に意識を向けることと同じくらい、


「内」を整えることも大切だ。



・目標や計画を振り返る


・家の中を掃除する


・家族や仲間との時間をつくる



「整える習慣」を土台にして、


行動や挑戦はつくられる。



1日の終わりには自分のがんばりを振り返り、


1週間の終わりには掃除や片付けで身の回りを整え、


1ヶ月の終わりには家族に感謝を捧げる…



人から見える表面的なオシャレやスキルではなく、


人には見えない根本的なセンスや思いやりを大切に。



じゅくちょう


(いきなりガラッとは変えられないから、


今すぐできることから小さく始めよう)