「楽しみながら成長できたと思います」

美容系の大学の友人と☆(坂本さんは右)
美容系の大学の友人と☆(坂本さんは右)

 

(坂本彩香さん)


私は中学3年生から福幸塾に入り、

高校を卒業する時まで通っていました。

 

塾で学んだことのほぼすべてが、

塾を辞めてからの人生に役立っているのですが、

その中で特に役立っていることが2つあります。

 

1つは、

「否定的な発言(通称「鬱イート」)をやめれば

 楽しいことが増える」ということです。

 

塾に入った頃から、

友達との会話やSNSで

否定的なことをなるべく言わないように心がけ、

前向きに考えるようになりました。

 

考え方や言葉使いに気をつけると、

楽しいことを見つけるのがうまくなり、

良いことや楽しいことが増えてきました。

 

高校を卒業してからの人生でも、

これは変わりません。

 

 

2つめは、

「自分が人生を楽しんでいると、

 周りにおもしろい人が集まってくる」ということです。

特に、これは大学に入ってから改めて実感しました。

 

私の場合、大学では高校までの友達が1人もいませんでした。

だから、友達づくりは1からだったのですが、

積極的に自分から学校生活を楽しむようにしました。

 

楽しそうにしていると、楽しそうな人が集まってきて、

とてもおもしろい人たちと友達になることができました。

 

おかげで、毎日とても楽しい大学生活を送っています。

 

 

この2つのことに気付けたことで、

私の人生は大きく変わりました。

 

普通に高校生活を送るよりも、

何倍も楽しみながら成長できたと思います。

なので、本当に福幸塾に通ってて良かったです。

 

これからも、福幸塾で学んだことを活かしながら、

 

もっと楽しい人生にするために、日々成長していきたいです。