「プロ」の目指し方

 

どんな仕事でも、

 

「プロ」には共通点がある。

 


「心の強さ」と「体の強さ」が大事


ってことは世間でも知られているけど、


「頭の強さ」ってなるとどうだろう?



学校の勉強をがんばる以外に、


あまり考えられてこなかったんじゃないだろうか。


(しかも、学校の勉強ができるからといって、


 必ずしも本当に頭がいいわけじゃないし、


 学校の勉強ができないからといって、


 必ずしも本当に頭が悪いわけじゃない)



先を予測して行動する、


一つのことに集中する、


仲間とうまくやる…


「プロ」には頭を使って考えることがたくさんある。



でも、ただ勉強すれば頭が強くなるってわけじゃない。


心は厳しさだけでは強くならないし、


体もトレーニングだけでは強くならない。


頭だって同じ。



知識や情報を詰め込んでばかりでは、


脳がいっぱいになって良いパフォーマンスが発揮できない。



たくさん知識を吸収したり、


目の前のことに集中したりするには、


まず「頭の中を整理すること」が重要になってくる。



計画を立てる、


振り返りをする、


考えていることを書き出す、


物事に順番をつける、


優先順位を決める、


自分の行動を記録する、


目標や理想を考える…



頭の中がスッキリしてると、


一つのことに集中できる。



外からあれこれ詰め込んで頭がいっぱいになる前に、


まずは頭の中にあるものをきちんと整理しよう。