好きなことを仕事にするリスク?


【1日3分!人生のメンテナンス】


ごきげんよう!じゅくちょうだ!


今日、じゅくちょうはOFFだから、


京都市内のスタバにこもって、


ブログやメルマガを書いたり、


これからの計画を考えたり、


読書して内容をまとめたりしている…


(仕事してんじゃねえか)



好きなことを仕事にするっていうのは、


多分こういうことなんだろう。


(平日と休日で行動があまり変わらない)



裏を返せば、


好きなことを仕事にしたいなら、


休日にごく自然にやってることが


どうすれば仕事になる(=人の役に立てる)かを


考えるといいってことだ。



掃除、映画鑑賞、カラオケ、


ゲーム、絵描き、ショッピング…


それを仕事にしている人がいるってことは、


僕たちにもそれができる可能性があるってことだ。


(ちょっとだけ本気を出して


 真剣に考えようとする


 覚悟と時間が少ないだけだ)



ただ、好きなことを仕事にすると、


気をつけないといけないこともいくつかある…



・成果が出にくい


(遊びの延長線感覚でやってると、


 人の役に立つ気持ちや


 収益を安定させる感覚が弱い)



・飽きたら危険


(元の働き方には戻れないし、


 かといって情熱が湧かないし…


 安易にノリで始めると、


 多分それは後からかなりの苦痛を伴う)



・全部、自己責任


(ホントはどの仕事もそうだけど、


 自分で選んだ感覚が強くなる分、


 より一層誰かのせいにできなくなる)



・前より長時間働くことになる


(好きなことだから、気付いたら


 前より働いてたなんてことは多々ある。


 ただし、イヤではなく、むしろ快感)



お金にならなくてもやりたいことが、


誰かの役に立って、お金になるとしたら、


それは素晴らしいことだと思うけど、


中途半端なノリで始めるのはオススメしない。



やるなら真剣に、


遊ぶことに全力を出して、


「飽きない」ことを「商い」にしよう。



お昼からも楽しんで☆


じゅくちょう


www.fukojuku.com



追伸:今の生活をキープしながら、


 無理なく「好きな働き方」を探して、


 少しずつ理想に近づけていく…


 そんな習慣や環境を


 一緒に築いていかないか?


(20〜30代の塾生も募集している)



「理想に向かって前進する計画」について、


 ちょっとブログにまとめてみたから、


 ぜひ読んでみてほしい。



『計画には2つのタイプがある』


 www.fukojuku.com/blog/


_______________


(メルマガ登録はこちら)


 info@fukojuku.small.jp


・アドレス変更やお知り合いへのご紹介にお使いください

・空メールをお送りいただくだけで登録が完了します



(メルマガ解除はこちら)


 del@fukojuku.small.jp


・空メールをお送りいただくだけで解除が完了します



【福幸塾からのお知らせ一覧】


メールマガジン: info@fukojuku.small.jp

 (日々の出来事をネタに、ブラックジョークが混じった学びを配信!)


LINE@: http://accountpage.line.me/myj9084c

 (10代向け、自立のための考え方や知恵を伝授!)


Facebook: https://www.facebook.com/fukojuku2519

 (福幸塾のリアルタイム情報や授業の様子を公開!)


twitter: https://twitter.com/fukojuku

 (じゅくちょうの独り言!)