計画を立てる前にやるべきこと


「計画の立て方がわからないんです…」


という声はいろんな人から聞く。



そういう時に聞き返すことがある…


「まず、日々の振り返りはしてますか?」



YESとかえってくることはない。


なぜなら、計画は


「振り返りの延長線上にあるもの」だから。



まず日々の生活を振り返って、


最近の自分の状況を正しく知れば、


これからのこと(計画)は自然と見えてくる。



調子が悪いとわかれば調子を取り戻す計画、


調子が良いとわかれば挑戦する計画、


「今の自分の状態」によって、


立てるべき計画は変わってくる。


(大半の人が、振り返りをせずに計画を立て、


 計画が崩れたといって自己嫌悪に陥る…


 崩れて当たり前やっ!)



旅行で考えてみるとわかりやすい…


東京に行きたいとする。


どうやって移動する計画を立てる?



徒歩?自転車?電車?飛行機?



目的地(目標)がわかっているだけでは、


計画は立てられない。



「今、自分がどこにいるのか」によって、


移動する計画は変わってくる。


(横浜にいるなら電車、沖縄にいるなら飛行機…


 もし沖縄にいるのに「徒歩」を選択していたら?)



計画や目標について考えるのは、


まず「今の自分の状態」を知ってから…



「振り返り」って、大事でしょ?



何を振り返ればいいのか、


どうやって評価して、


どうやって計画に結びつければいいのかは、


ちょっとコツがいるからここでは省くとして、



まずは日々の自分の行動を振り返ることから始めよう。


(おっと、できなかったことばかり見るのはNGだ!)