78.言葉の意味を掘り下げる

今週はすごく変則的な授業形式が多いです。



昨日は6人講座なのに受講生10名…



でも、東京行って学んできたことを



早速実践してみたら、良い手応えあり!



僕の「ファシリテーター」



(話を円滑に進める役割を持つ人)としての



レベルも、そんなに悪くないはず…



大人だって、学んで成長してるんです◎





授業の内容はというと、



東京で学んできたことの情報共有…



塾生の反応が良かったのは、



「一日3時間しか働かない社長さん」の話…





お前ら、楽したいだけだろっ!笑





でも、実はそこが大切です☆



楽するのは悪いことではありませんよね。



楽したいから車や携帯電話が発明されたわけで、



楽するために頭を必死に使うわけです。





ただし、本当に楽をするには、コツがあります。



お金がほしいと思っている人ほどお金が手に入らない…



成績を上げたいと思っている人ほど成績が上がらない…



というのと同じで、



楽したいと思っている人ほど楽できません。





この辺は、昨日来ていた塾生たちは



よくわかっているので、



いろいろ話を深めることができました◎





「なぜ、一日3時間しか働かないのでしょう?」



単に、「一日3時間労働=うらやましい」ではないんです。



「なぜそうする必要があるのか」があって初めて、



「どうすればそれができるのか」が見えてきます。





表面的な言葉に惑わされず、



言葉の深層を学べる姿勢を



いつも持っていたいですね!





今週の計画力養成講座でも、



テーマは「習慣のつくりかた」ですが、



上手な言葉の使い方に関しても触れています。



(受講生のみなさん、お楽しみに☆)





あ、ホームページの塾長プロフィールを



いろいろいじりましたが、見て頂けました?



(いや、悪ふざけしてるので、



あまり見なくていいです…笑)



あれにも、実は深いアイデアが隠されています。





言葉遊び、楽しいですね☆



今日も一日、素敵な言葉を遣って過ごしてみて下さい◎



じゅくちょう