75.帰る場所があること

はい、さきほど「今日のメルマガは?」と



ある読者の方からメールを頂きましたが、



ばっちり9時起きです☆笑





朝寝坊は、世間的には良いことのようには



思えないかもしれませんが、



寝坊してもあまり問題がない生活だから、



恥ずかしがる必要なんてないんです。(開き直り…)





昨日の授業は、いつもの5倍くらい



衝撃的なひらめきがあったんです。



塾長が伝えたいと思うことと、



塾生が知りたいと思うことがリンクして、



モヤモヤがスッキリ晴れたような感じといいますか…





はじまりは、



「毎日は楽しいのに、なぜかモヤモヤする」



「先を考えると、どうすればいいかわからなくなる」



「次の成長に進む段階にきている」



といった、今の自分への不満足感から…



(更なる成長願望をもってるところが素敵☆)





今の自分のままだと何が問題なのか、



なぜ楽しいのに喜べないのか、



いろいろと話し合って行った先で、



ある質問が思い浮かびました。





「自分の人生にすべての責任を負って、



自分の力で生きていくと決めたのはいつ?」



この質問に中高生が堂々と答えるからすごい!!



(「福幸塾に入った時」って言われると、なお嬉しい♡笑)





自分で決断して行動し、成長できた経験があると、



「その時、まず何をしたか」が必ずあります。





・とにかく人に会った



・身近にいる人との関わり方を変えた



・本をたくさん読んだ



・何か新しいことを始めた





…はじまりがあって、今の自分がある…



だから、モヤモヤしたり人生に悩んだりする時は、



いつでも「はじまり」に戻ればいいんです。





昔の自分は、とにかくがむしゃらだったかもしれない。



でも、たくさんの失敗や無駄を積み重ねて、



成長した今の自分がある。



じゃあ、成長した今の自分で、



もう一度がむしゃらにしてみたら…?



今度はもっと大きな成長につながるはず!





自分らしい人生を生きている人には、



必ず「はじまり」があります。



迷ったときは、いつでも原点回帰しましょう!



まだ自分らしく生きられない人は、



まずはスタートラインに立ちましょう!





今年度もあと10日…



新年度、新生活に向けて、



ちょっと自分の「はじまり」を振り返ってみても



いいかもしれませんね!





思っているより、



僕たちの人生は楽しく素敵なもので溢れています。



でなければ、今を生きていないはず!





僕も、10時に起きていた学生時代から比べると、



それより早い時間にこうしてメルマガを書いているのは、



実はすごい成長なのかもしれません♩笑





では、今日も一日楽しんで!



じゅくちょう