61.正解は探さない方が良い?

南丹市と、大阪市(天王寺)に、



いよいよ姉妹校が誕生します☆



1月からずっとその準備に追われていましたが、



無事オープンまでこぎ着けることができました◎



(ホームページ上の公表が遅れています…



ちなみに、南丹市では今日か来週くらいに新聞折込が



入る予定です。告知にご協力頂けたら嬉しいです☆笑)





今の気分、僕が3年前に



福幸塾オープンの準備をしていた時と同じです。



ひらめきや確信はある、でもどう表現していいかわからない…



話しては悩み、書いては消し、



いろんな「無駄」を積み重ねて、想いが形になりました。



以前、「ひらめきには無駄が必要」と書きましたが、



まさしく今回も同じです。





南丹市にオープンする塾のスタッフは、



「正解を見つけるより、無駄を見つける方が大事」と



先日話してくれていましたが、まさしくその通り!





正しい行動があって、それに向かってがんばるより、



行動を振り返って、問題のある行動をやめる方が、



いろいろな気付きがあるものです。



特に、「夢ややりたいことがわからない」という人には、



「何をするか」ではなく「何をしないか」を



考える方が簡単ですよね◎





まず行動してみる…



後から振り返って無駄を削る…



残った大事なエッセンスを増やす…



多分、世の中の原理ってこれくらい単純なんだと思います。





今日は、頭でっかちに正解ばかり気にする、



まず行動して後から振り返る一日にしてみましょう!



(お、今日はスムーズに書けた♩)



じゅくちょう